ニュー速2ch

2chのエンタメ情報についてまとめています。
明日の話題を見つけてくださいね。



    (出典 asagei.biz)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/17(木) 16:03:20.30 ID:z7zKCPOT9.net

    お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建が12月8日に開催される「JALホノルルマラソン」で初のフルマラソンに挑戦することが17日、主催者から発表された。

    渡部は「47歳にして初マラソン。息子も生まれて、健康について真剣に考えていたタイミングだったので、勇気を出してチャレンジします!不安はありますが、しっかりトレーニングをして挑みたいと思います。
    走っている最中、沿道の応援に快く笑顔で応える余裕はないと思いますが、嫌いにならないで下さい」とのコメントを発表した。

    またこの模様は来年1月にTBS系で放送されるが、番組ナビゲーターを元女子レスリング五輪3連覇の吉田沙保里氏が務めることも発表された。

    10/17(木) 13:35配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191017-00000073-dal-ent


    【【芸能】アンジャ渡部、47歳で初のフルマラソン挑戦「息子も生まれ…」と決意】の続きを読む



    (出典 torigei.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/17(Thu) 16:22:01 ID:z7zKCPOT9.net

    ◼コンプレックスを熱弁

    100年に1人の天才講談師・松之丞と爆笑問題・太田光が毒舌全開で視聴者の悩みに持論を展開していく同番組。アシスタントを弘中アナが務める。

    今でもコンプレックスだらけという太田に対して、松之丞は「コンプレックスってマイナス。
    でも芸人になった途端それが一気にプラスになる」と、ほぼコンプレックスを持っていないと主張。

    さらに「夫婦がお互いのコンプレックスを補い合っている」と、それぞれの得手不得手を埋め会う関係が理想と語り、自身の海外でのエピソードを明かしていく。

    ◼海外旅行で…

    スペインでの新婚旅行でのこと。
    普段は松之丞が引っ張っていくタイプなのだが、海外では英語やフランス語を話せる妻が主導する形になる。

    すべてが予定通り、道に迷うこともなくホテルにも到着できるのだが、マウントを取ってくる妻を松之丞は気に食わない。

    そこで「旅ってのはそういうもんじゃない。
    言語が通じないところでモジャモジャして、それがあとで思い出になる。15分で着くところを1時間かけて辿り着くのが醍醐味」と怒りをぶつけた。

    「俺に任せろ」と松之丞が主導し、15分で着くはずのホテルに2時間かけて到着。「全然楽しくなかった」のだが、妻は「気が済んだ?」と優しく声をかけてくれたという

    ◼弘中アナに注目

    「器も違う」と妻を称賛しながら、お互いの足りない部分を埋める人と出会えて良かったと熱弁した松之丞だが、途中から弘中アナの顔は険しかった。

    特に松之丞がゴネて主導しはじめた部分では、「うわ~、めんどくさ」「やだ~」「奥さん可哀想」とドン引き。

    「今一番会いたい」と松之丞のファンだと自称してきた弘中アナも、松之丞の主張には納得できなかったようだ。

    視聴者もそんな弘中アナに注目。「弘中ちゃんの顔が正直でいい」 「弘中アナは最適」「今日の弘中ちゃん、今までで一番良いと思った」など好意的な意見が寄せられている

    2019/10/17 14:00https://sirabee.com/2019/10/17/20162181736/


    (出典 i.imgur.com)


    【【芸能】弘中綾香アナ、大ファンの神田松之丞を嫌悪 「うわ〜、めんどくさ」】の続きを読む



    (出典 quizjapan.com)



    1 Egg ★ :2019/10/17(木) 17:04:54.29 ID:DcsLDtGz9.net

    東京都台東区の避難所がホームレスを受け入れなかったことについて、お笑いコンビ「おぎやはぎ」の小木博明さん(48)らによるテレビでの発言が話題になっている。

    小木さんは、受け入れに関して「(避難所に)来ている方たちは嫌ですよ」などと述べた。ネット上では、その真意を巡って、賛否両論の議論になっている。

    「臭いとか気になるかもしれない」
    「ぶっちゃけ、住民の方々の中にお子さんを抱えている方々とかだと、『そういう方と一緒にされるのはちょっと...』という声があることも事実なんですよ」
    小木さんの発言があったのは、2019年10月16日放送のフジテレビ系情報番組「バイキング」で、司会の坂上忍さん(52)がこう指摘したときだった。

    避難所では、住所がある区民だけを対象にしていることを理由にホームレス男性2人の受け入れを拒否し、15日になって服部征夫区長が「対応が不十分だった」などと謝罪する事態になっていた。

    坂上さんの指摘に対し、水曜パーソナリティのおぎやはぎ小木さんは、

    「来ている方たちは嫌ですよ、それは。ホームレスの人が来てもらっちゃったら。怖いじゃない、だって、何されるか分からないし」
    と発言した。

    他の出演者からは、普通の人でも何*る人はするとの声も出たが、小木さんは、「そうかもしれないけど、やっぱちょっとね」と反応した。

    坂上さんは、出演者アンケートで受け入れ反対としたのは、小木さんと相方の矢作兼さん(48)だけだとし、自身も小木さんらと意見は違うと明かした。

    これに対し、矢作さんは「迷うよね」として、「臭いとか気になるかもしれないし、『ちょっと悪いけど、別のところで』とか色々考えちゃう」と説明した。

    「ホームレス迫害を助長しかねない」との指摘も
    小木さんはさらに、避難所で一般の人たちが一緒になった場合について、次のように話した。

    「プライベートもないし、自分のグレード下げるわけじゃないですか。今までのレベルからね。でも、ホームレスの方は、逆にアップグレードするわけじゃないですか、そこから」
    この発言に他の出演者らから苦笑が漏れると、小木さんは、こう付け加えた。

    「それなんか、『ずるくない?』ってなっちゃわない?今まで屋根のないところに住んでいたのが、急に災害となったら屋根がある...」
    他の出演者からは、「いや、命がかかっているんですよ」「人命優先では?」と反論が出ると、小木さんは、「他の人にも被害がいっちゃうから、ホームレースの人は」と持論を曲げなかった。

    矢作さんは、「避難所で、こういう会話が行われるわけよ。入れたい人と入れたくない人の」と説明し、これには、坂上さんも「そうだね」とうなずいていた。

    小木さんらの発言は、放送後にツイッター上などで話題になり、様々な意見が寄せられている。

    疑問や批判が次々に出て、「グレードが低い身分は避難所使ったらダメなわけ?」「ホームレス迫害を助長しかねない」「自分がその立場になっても言えんのか?」といった声が上がった。

    一方、小木さんらの意見に共感する向きも多く、「これは綺麗事じゃないでしょ」「区民の本音やろ」「小木の言う事が現実だよ」などと書き込まれている。

    2019年10月16日 20時35分
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17242934/

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    1 Egg ★ 2019/10/17(木) 09:19:54.34
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1571280816/


    【【芸能】<おぎやはぎ小木>「嫌ですよ、それは」 避難所「ホームレス拒否」めぐる発言で「人命優先」「いや本音」と物議★3】の続きを読む

    このページのトップヘ