ニュー速2ch

2chのエンタメ情報についてまとめています。
明日の話題を見つけてくださいね。


    終身雇用(しゅうしんこよう)は、同一企業で業績悪化による企業倒産が発生しないかぎり定年まで雇用され続けるという、日本の正社員雇用においての慣行である。長期雇用慣行(ちょうきこようかんこう)ともいう。 ジェイムズ・アベグレンは、 1958年の著書で日本の雇用慣行を「lifetime commitment」と名付けたが、
    18キロバイト (2,875 語) - 2018年11月12日 (月) 23:47



    (出典 www.news24.jp)


    時代が変われば雇用の在り方も変わるか

    1 ばーど ★ :2019/04/21(日) 11:03:31.43

    https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20190419-00000276-nnn-bus_all

    経団連の中西会長は、企業が今後「終身雇用」を続けていくのは難しいと述べ、雇用システムを変えていく方向性を示した。
    大学側と経団連が議論した結果を、来週公表する予定。

    経団連・中西宏明会長「正直言って、経済界は終身雇用なんてもう守れないと思っているんです。
    どうやってそういう社会のシステムを作り変えていくか、そういうことだというふうに(大学側と)お互いに理解が進んでいるので」

    経団連の中西会長はこのように述べ、「人生100年時代に、一生一つの会社で働き続けるという考えから企業も学生も変わってきている」
    との認識を示した。

    その上で、これまで日本では、4月の一括採用で入社せずに、あとから非正規で入社した場合、
    たとえスキルを身につけたとしても正社員に待遇で差をつけられるというケースを示し、そうした雇用システムに疑問を呈した。

    経団連と大学側は、個人にとっても企業にとっても、より良い雇用のありかたについて、これまでの議論を22日に報告するという。

    1が建った時刻:2019/04/20(土) 03:27:49.34

    ★1が立った時間 2019/04/20(土) 03:27:49.34
    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555738227/


    【【経済】経団連会長、雇用システムの方針変換を示唆。終身雇用制度の限界】の続きを読む



    (出典 d1f5hsy4d47upe.cloudfront.net)


    煽り運転は迷惑だけど、ノロノロ走ってる車も嫌だよね。
    それも実は違反だったとは

    1 みなみ ★ :2019/04/21(日) 08:48:29.41

    4/21(日) 7:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190421-00010000-wcartop-ind

    追いつかれたのに道を譲らないことも道路交通法違反

     あおり運転についていろいろ問題になったのは記憶に新しいが、街を走っていると後続車からの嫌がらせではなく、じつに迷惑な前走車に出くわすときもある。そうした後続車に対する違法運転の例をいくつか紹介しておこう。

    その場所、その方法本当に適切?納得のいかない警察の交通違反取り締まり3選

    1)ごみのポイ捨て

     走行中のクルマから、タバコやペットボトル、缶などのゴミを外へ捨てるのは、大迷惑なだけでなく、罰金5万円以下の立派な犯罪(道路交通法第五章第七六条「道路において進行中の車両等から物件を投げること」)。自分の出したゴミぐらい、きちんと持ち帰って処分すること。

    3)好天時のリヤフォグランプ点灯

     リヤフォグもしくはバックフォグといわれる「後部霧灯」。

     保安基準には、「後部霧灯の照射光線は、他の交通を妨げないものであること」と書かれているので、濃霧や雨など悪天候で視界が悪いとき以外にバックフォグを点灯していると、保安基準違反になり取り締りにあうことも考えられる。

    以下ソースで読んで


    【【交通】煽り運転だけじゃない、ノロノロ前走車の違反行為】の続きを読む


    これは旦那がひどい。思いやりない

    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/04/21(日) 08:11:29.115


    (出典 i.imgur.com)


    【【子育て】嫁「子育て家事と仕事の両立しんどい」旦那「は?」】の続きを読む

    このページのトップヘ