ニュー速2ch

2chのエンタメ情報についてまとめています。
明日の話題を見つけてくださいね。

    カテゴリ: 女優


    のん (女優) (能年玲奈からのリダイレクト)
    のん(19937月13日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、芸術家、歌手。本名および旧芸名、能年 玲奈(のうねん れな)。 現在の兵庫県神崎郡神河町出身。身長166cm。 デビューからレプロエンタテインメントに所属し本名の能年 玲奈(のうねん れな)で活動、20167月より独立しのんの芸名で活動する。
    94キロバイト (12,111 語) - 2019年8月20日 (火) 04:16



    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    まあでも仕事あるならよかったねwww

    1 スタス ★ :2019/08/20(火) 13:17:23.27 ID:QLLRkAPa9.net

    のんさんに何が起きているのか エージェントが語る圧力
    朝日新聞デジタル2019年8月20日10時40分
     NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」で国民的な人気を得た俳優のん(本名・能年玲奈)さんが、ここ数年テレビに出ないのは、芸能界の圧力があるからだ――。のんさんのエージェントを務めるコンサルティング会社「スピーディ」の福田淳社長はそう言い切る。彼女を巡って何が起きたのか。芸能界とテレビのあるべき姿とは? 話を聞いた。

    「のんは十分すぎるほどの経済的成功」

     ――朝ドラで国民的な人気を得たはずの「のん」さんが、テレビ番組では全く見る機会がありません。仕事を干され、つらい状況が続いているのでしょうか

     「とんでもない誤解です。彼女は現在、マルコメやメンソレータム社・アジアパシフィック(香港)など、のべ20社とCM契約があります。事務所に所属せず、ギャラから手数料分のみを私に払う仕組みなので、おそらく日本の俳優の中でもトップクラスの手取りがあるでしょう」

     ――意外です。ネットでは、「舞台の稽古場に軽自動車で登場し、質素な暮らしをしているらしい」と書いた記事もありましたが

     「ははは。彼女は免許を持っていませんよ。ちゃんと送り迎えの車がついています。仕事のオファーが絶えず、きちんと休みを取りながら仕事をしなくては、と言っているくらい」

     ――芸能事務所の問題では、公正取引委員会がジャニーズ事務所に対し、事務所をやめた「SMAP」の元メンバー3人をテレビ出演させないよう圧力をかけた場合は独占禁止法にふれるおそれがあると注意した報道が話題になりました。福田さんはそのタイミングで、同様のケースがのんさんにも起きているとブログで訴えた。なぜ今?

     「そのお話をする前に、一つ伝えたいことがあります。芸能事務所の圧力問題について『干されている俳優・のんの現マネジメント事務所社長が訴え』といった『弱い立場の人間がいじめの窮状を訴える』図式で捉えてほしくない、ということです」

     ――弱い立場ではない?

     「のんは現状、テレビ番組に出ていないだけで、十分すぎるほどの経済的成功を収めているし、うちの会社は芸能事務所ではなく、コンサルタント会社。本業は企業などのブランディングで別にあり、タレントマネジメントはのんだけ。だから、芸能業界に自由にものが言える立場にある」

    芸能界の体質「変化の潮目」

     ――ではどうして、ブログで発信を?

     「今、芸能界ビジネスへの社会の監視の目が厳しくなり、旧態依然とした業界の体質が変わる潮目を感じたからです」

     「僕は大学卒業後、CM制作会社に入社しました。30代でハリウッドの映画会社にうつり、衛星放送『アニマックス』『AXN』など、テレビ局そのものを立ち上げるビジネスを展開してきました。長年、エンターテインメント業界の最前線に身を置いた僕が、のんを預かることで感じた日本の芸能界とテレビの時代遅れの構造について、今、声を上げるべきだと思ったんです」

     ――具体的にのんさんを巡っては、何が起きた?

     「彼女は、僕が創業した前の会社と2016年にマネジメント契約を結んで以降、まったくテレビ番組に出ていません。民放ドラマに一度も出演できないのはおろか、情報番組のちょっとしたコメントや宣伝にさえ出ない。異常ですよね」

     ――仕事のオファーはあるのですか

     「この3年で約30件、テレビ局からのんへ、ドラマや情報番組のオファーがあった。でも、こちらが企画に納得して、いざ出演契約を結ぶことになると、テレビ局から必ず『なかったことにしてください』と電話が入るのです」

     ――それが圧力だと?

     「『のんが出るなら、うちのタレントは出演を引き揚げる』といった圧力が電話で局側に入るようなのです。あるドラマでは衣装合わせまで済みながら、契約直前に『今回はなかったことに』と立ち消えになった。他にも、演奏会で詩の朗読をした際も、のんの存在は消され、もう1人の俳優さんだけがテレビで紹介されていた。理屈に合わない、ドロドロとしたことばかりが起きています」

    ■圧力の証拠「あり…
    https://www.asahi.com/articles/ASM886K7NM88UCVL01L.html?iref=comtop_8_01


    【これはエグイwwwのんサイドに対する嫌がらせがこちらwwww】の続きを読む


    土屋 太鳳(つちや たお 、1995年2月3日 - )は、日本の女優である。 東京都出身。ソニー・ミュージックアーティスツ所属。 2005年、角川映画、ソニーミュージック、Yahoo! JAPAN が合同で実施したスーパー・ヒロイン・オーディション ミス・フェニックスにて審査員特別賞を受賞。同オーディションの受賞者の中では最年少。
    80キロバイト (10,492 語) - 2019年8月11日 (日) 01:58



    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    天真爛漫なのはキャラか!?

    1 神々廻 ★ :2019/08/19(月) 23:58:07.03 ID:atM3bKx99.net

    アンチが多いのは人気がある証拠というが、近頃の女優・土屋太鳳はその嫌われぶりがかなり際立っているようである。

    「清純派女優は同世代・同性の層からは嫌われがちなものですが、嫌われぶりが目立つようになったのは15年のNHK連続ドラマ『まれ』であざとい演技を披露して以降だと言われています。最近目立ったのは『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の『ゴチになります!』でのリアクション。土屋は6月から7月にかけて2回連続で最下位になり全員分の支払いをすることになったのですが、2回ともお金が足らずに号泣するというハメに。視聴者からも『そういう企画なのにお金用意してないのは……』などと反論の声が殺到してしまいました。(芸能ライター)

     役者としての演技には演出があるのでフォローもできるが、深刻なのはバラエティなどに出演した素顔への評判の悪さである。

    「天然で天真爛漫なところが彼女の魅力ですが、計算高いというかイヤらしい一面も視聴者からは指摘されています。その一つが“大きなアレアピール”。彼女のタレントとしてのキャラクターは清純派ですが、度々体にフィットした衣装で豊満なアレをアピールして話題をさらっています。昨年の『輝く!日本レコード大賞』(TBS系)のドレス巨乳も注目を集めましたし、今年の5月に放送された『the trip~じ・とりっぷ』(フジテレビ系)では豊満なアレの自撮りドアップも披露。こちらはアングル的にも胸を強調するものでしたので、『絶対狙ってる!』と女性視聴者の批判を集めました。

     さらに指摘が多いのは、男性共演者との距離の取り方。過去には共演の多い山崎賢人との交際匂わせや、北村匠海との歌手デビューの際の密着寄り添いカット。さらに佐藤健のことを健先輩と呼び、仲良しアピールをすることでも注目を集めましたね。なお、ぶりっ子キャラは生来のものではなく、幼馴染の俳優・野村祐希によれば『普段の話し方と違う』のだそう。のちに野村はフォローしますが、少なからずぶりっ子であることは間違いないでしょう」(同)

     土屋は今年5月に発表された『週刊女性』(主婦と生活社)の嫌いな女性芸能人ランキングで第7位。この順位は若手女優の中ではトップであり、ZOZOタウンの前澤社長との交際で人気が急落した剛力彩芽よりも上位であるという。同性人気を盛り返すのはなかなか苦労しそうである。

    https://entamega.com/21831


    【土屋太鳳さん、ぶりっ子パワー全開にしたら人気ランキングがヤバイことになったwwwwwww】の続きを読む


    佐藤 仁美(さとう ひとみ、1979年10月10日 - )は、日本の女優。愛知県春日井市生まれ。ホリプロ所属。堀越高等学校卒業。 4人姉妹の末っ子として生まれ、小学生のとき両親が離婚。父親に引き取られ、8歳上の長姉を母親代わりに育ったが、父親は愛知県内で新聞販売店の経営をしており転勤が多く、小学校
    30キロバイト (3,423 語) - 2019年8月19日 (月) 04:34



    (出典 www.sankei.com)


    良かったね~ww

    1 湛然 ★ :2019/08/19(月) 05:06:00.45 ID:kKcUqmjm9.net

    8/19(月) 5:00 スポニチアネックス
    佐藤仁美“ライザップ婚”、5歳下「テニプリ」俳優細貝圭と 12キロ減量で彼のハートに“コミット!”
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190819-00000002-spnannex-ent

    結婚することが分かった佐藤仁美(左)と細貝圭

    (出典 amd.c.yimg.jp)



     女優の佐藤仁美(39)が、俳優の細貝圭(34)と結婚することが18日、分かった。交際約1年でのゴールイン。2人とも誕生日が10月10日で、佐藤が5歳年上。早ければ、佐藤が40歳を迎える今年の誕生日にも婚姻届を提出する予定。

     2人は17年8月に舞台「History of Pops」で共演し、仲良くなった。佐藤は同年10月のツイッターで、一緒に誕生日を祝ったことを明かし「同じ誕生日の細貝圭くん お祝いにきっつーいお酒をもらった」などと紹介。昨年1月にも「細貝圭くんの舞台見に行って来たよ~」とつづっており、その後に本格的な交際がスタートした。

     スポニチ本紙の取材では、結婚を決めた2人は周囲に報告を始めている。知人は「自然な流れで誕生日を結婚記念日とすることに決めたようです」と話している。

     佐藤は95年に「第20回ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを獲得し、芸能界入り。清純派女優として活動してきたが、近年はバラエティー番組でも活躍。酒豪キャラや結婚できないキャラを売りにしてきたが、私生活で静かに愛を育んでいた。

     成功の裏にあるのが、昨年1月に始めたジム「ライザップ」でのダイエットだ。3カ月で61・6キロから49・4キロとなり、12・2キロの減量に成功。CMに出演し「奇麗になった」と話題になった。ダイエットに挑戦した理由は40歳を前にして「結婚したい!」という強い思いがあったからだ。減量後の会見では「交際0カ月婚が憧れ」などと結婚願望を明かしており、見事に“コミット”した。

     細貝はミュージカル「テニスの王子様」など、舞台を中心に活動するイケメン。23歳までのほとんどを米国で過ごし、07年の帰国後に俳優業をスタート。英語が堪能で、現地の大学を卒業している。

     友人は「佐藤さんがあねご肌なので、年下の旦那さんはピッタリ。甘~い結婚生活で、幸せ太りのリバウンドがないことを祈っています」と祝福した。

     ◆佐藤 仁美(さとう・ひとみ)1979年(昭54)10月10日生まれ、愛知県出身の39歳。95年にホリプロタレントスカウトキャラバンでグランプリを受賞。同年にテレビ朝日系「海がきこえる~アイがあるから」でドラマデビュー。97年に初主演映画「バウンス ko GALS」でブルーリボン賞新人賞などを受賞。99年にNHK連続テレビ小説「あすか」、16年に同「とと姉ちゃん」に出演。趣味は映画、音楽鑑賞。1メートル56。血液型A。

     ◆細貝 圭(ほそがい・けい)1984年(昭59)10月10日生まれ、東京都出身の34歳。08年にミュージカル「テニスの王子様」でデビュー。その後も「戦国BASARA」(10年)、「新・幕末純情伝」(16年)など舞台を中心に活躍。11年にテレビ朝日「海賊戦隊ゴーカイジャー」に準レギュラー出演。15年には映画「新宿スワン」に出演した。趣味は野球観戦、旅行。特技は英語、バスケットボール。1メートル83。血液型A。

    (おわり)


    【佐藤仁美 結婚!相手は5歳年下の俳優細貝圭、ライザップで痩せた結果が現れた!?】の続きを読む


    山口 真帆(やまぐち まほ、1995年9月17日 - )は、日本のタレントであり、アイドルグループNGT48の元メンバー。愛称はまほほん。青森県出身。研音所属。身長161cm。血液型はO型。 2015年 7月25日、NGT48第1期生オーディション最終審査に合格。8月21日に新潟市歴史博物館で開催
    17キロバイト (2,213 語) - 2019年8月15日 (木) 09:30



    (出典 pbs.twimg.com)


    演技は難しいのかなww

    1 digitec ★ :2019/08/16(金) 18:31:38.65 ID:MwnIROOG9.net

    アイドルグループ「NGT48」の元メンバー・山口真帆(23)が苦しんでいる――。

    5月25日に主役級の俳優&女優が多数所属する大手芸能事務所「研音」に移籍してからもうすぐ3か月。
    女優デビュー情報が飛び交っているが、いまだ発表はない。

    事務所の大先輩・唐沢寿明(56)主演ドラマへの出演も検討されたというが、肝心の演技力が合格点を得られなかった。
    事務所サイドは山口のNGT48時代を“完全消去”させ、女優として厳しく育てる方針だ。

    昨年12月に男性ファン2人による暴行被害事件に遭った山口は、5月18日の公演をもってNGTから卒業。
    同25日に自らツイッターで、大手芸能事務所「研音」所属となったことを発表した。

    その後、表立った活動はしていなかったが、今月1日、約2か月ぶりにツイッターを更新し、
    公式サイト開設と公式ファンクラブの設立を報告した。

    さらに、公式サイトなどで卒業後の“初仕事”が明らかに。24歳の誕生日となる9月17日に、初写真集を発売することが決定。
    また、新しい宣材写真が掲載され、山口智子や天海祐希らと並んで「女優」の一覧に掲載された。

    「写真集発売に関する報道では、事件や一連のNGT騒動について一切触れられていなかった。これは事務所から“完全NG”が出されたから。
    バラエティー番組から出演オファーは届いていますが、事務所はあくまで女優として厳しく育てる方針です。NGT48時代は“完全消去”させるようですね」(芸能プロ関係者)

    その証拠に、山口を報じる際に「元NGT48」という肩書を付けることも「“元”が付くと古いイメージが付くので、やめてほしい」などと要求しているという。
    そんな山口は新潟から東京に活動拠点を移し、現在は事務所の厳しい指導のもと、演技や発声レッスンを続けている。

    ドラマに出演すれば、大きな話題になることは間違いないところだ。実際、卒業してから何度もドラマ出演内定情報が報じられたが、
    ちょい役で出演することさえ、実現していない。

    「ネームバリューもあり、最近はもともと清楚なビジュアルがさらに磨かれているともっぱらです。
    ドラマのキャスティング担当の間では、山口の名前が挙がっている。具体的なドラマ名まで挙がって出演を検討されたこともあった」とはテレビ局関係者。

    そのドラマとは、研音所属で、山口の大先輩にあたる唐沢主演の日本テレビ系ドラマ「ボイス 110緊急指令室」だったという。
    7月13日の第1話は平均視聴率12・6%を記録。今月10日放送の第5話も同11・9%と2ケタに乗せている。

    「日テレはもちろん研音としても山口が出演すれば、ドラマが話題になるメリットはある。言葉は悪いですが、唐沢のバーターとして1話のみのゲスト出演も検討したとか。
    しかし、これまで演技経験がないに等しい山口は、レッスンを重ねてもまだまだちょい役としてもゴーサインを出せるレベルに達しなかったようです」(前同)

    研音は面倒見の良さで知られる一方、実力主義が徹底され、芽が出ずに契約を切られてしまうケースも多い。
    今のところ話題性が先行する山口だけに、女優デビュー作の評価が今後を大きく左右する可能性も高い。

    芸能関係者は「安易にちょい役でドラマ出演させたり、バラエティーで消費させる事務所よりは、山口にとっては良いでしょう。
    事務所が“元NGT48”という肩書にまで過敏になるのは、それだけ山口のことを考えている裏返しでもあると思います」と指摘する。
    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12275-373362/

    前スレ
    【芸能】 山口真帆ドラマ「ゼロ」の裏・・・関係者 「レッスンを重ねてもまだちょい役としてもゴーサインを出せるレベルに達しなかった」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1565923189/


    【山口真帆さん 研音でレッスンしても中々ドラマ出れない理由www】の続きを読む


    新川 優愛(しんかわ ゆあ、1993年12月28日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、タレント、グラビアアイドル。劇団東俳所属。埼玉県出身。 幼い頃からテレビが好きで、「自分も出演したい」と思い続けていた。小学校6年時、父に「芸能界に入りたい」と話したところ「いいんじゃない」の一言であっさ
    46キロバイト (6,106 語) - 2019年7月18日 (木) 04:06



    (出典 img.cinematoday.jp)


    次々とくるwww

    1 湛然 ★ :2019/08/09(金) 04:34:59.54 ID:2U5/fMXL9.net

    新川優愛が一般男性と結婚「人柄引かれ」仕事は継続
    [2019年8月9日4時0分]
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201908090000008.html

    新川優愛(2018年9月12日撮影)

    (出典 www.nikkansports.com)



    小泉進次郎衆院議員(38)と滝川クリステル(41)の電撃結婚から一夜明けた8日、2人の熱々ぶりに刺激されたのか、モデルで女優の新川優愛(25)が一般男性との結婚を発表した。この日夜、所属事務所を通じて発表した。挙式・披露宴は未定で、妊娠はしていないという。

    新川は文書で「私事で恐縮ではございますが、このたび、一般の方と結婚することとなりました」と報告。「お付き合いをしていく中で、彼の人柄に引かれ、今後の人生をともにしたいと思い、このような運びとなりました」と、相手男性について語っている。そして「まだまだ未熟な私ですが、これからもいただいたお仕事を一生懸命務めてまいります」と、今後も仕事を続けていく。

    新川は08年に女優デビュー。18年にはフジテレビ系「いつまでも白い羽根」でドラマ初主演も果たしている。一方、モデルとしては10年にミスマガジン・グランプリを受賞、ファッション雑誌「セブンティーン」などの専属モデルなども務めるなど人気のタレントだ。以前のドラマの制作発表では好みの男性について「素朴でインドアな人がタイプ」と話していた。

    ◆新川優愛(しんかわ・ゆあ)1993年(平5)12月28日、埼玉生まれ。08年テレビ朝日系「長男の結婚」で女優デビュー。11年「セブンティーン」専属モデルも15年に卒業。同年8月号から「non-no」専属モデル。166センチ。血液型O。

    (おわり)


    【新川優愛 進次郎、もこみち、クリステル、平山あやに続き結婚発表www】の続きを読む

    このページのトップヘ