ニュー速2ch

2chのエンタメ情報についてまとめています。
明日の話題を見つけてくださいね。

    カテゴリ: 芸人



    (出典 dot.asahi.com)



    1 幻の右 ★ :2019/11/15(金) 17:38:59.07 ID:B46lnr6A9.net

     11月14日深夜放送の『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』(ニッポン放送系)において、総理主催の「桜を見る会」の話題となった。安倍晋三首相が主催する「桜を見る会」に後援会関係者が参加していた問題で野党の批判を浴び、来年度の開催中止が発表された。

     この会には岡村は一度も招待されていないが、2018年度に同じ吉本興業の先輩芸人であるFUJIWARAのフジモンこと藤本敏史が招待されていた。フジモンは夫人でタレントの木下優樹菜と夫婦そろっての招待であった。

     岡村は藤本から経緯を聞いたといい、「すごいな」と言ったら「せやねん」とまんざらでもない様子だった。なぜ招待されたのかと訊いていくと、「首相でなくお付きの方がすごい情報やねん。芸能人に関して」と背景を語った。藤本は、そのお付きのスタッフから「奥さんのインスタグラムのフォロワーがすごいんですね」と言われたという。

     木下と言えば、先ごろタピオカ店に対するツイッターDM恫喝騒動で悪い意味で話題となってしまったが、インスタグラムのフォロワー数は約530万人と人気アカウントの一つである。「桜を見る会」のスタッフはそうした部分もリサーチしていたのかもしれない。岡村も「インスタのフォロワーがすごいとか宣伝になるのかな」と指摘し、岡村は「僕は呼ばれることはないと思うんですが」と残念そうに話していた。

     岡村もインスタグラムを開設しており、フォロワーは約140万人と、それなりの人気アカウントである。ただ、基本的に出演番組の宣伝に終始しており、最新のポストはNHK大河ドラマ『麒麟がくる』の宣伝で、麒麟の田村裕が登場するも「彼の出演予定はありません」と書き込んでいる。

     これを受け、ネット上では「岡村さんも人気アカウントじゃね」「復活したら呼ばれそう」といった声が聞かれた。岡村としても誰が呼ばれるか否かは気になっているようだった。

    記事内の引用について
    岡村隆史のインスタグラムより
    https://www.instagram.com/okamuradesu/

    リアルライブ
    2019年11月15日 12時20分
    https://npn.co.jp/sp/article/detail/96323007/


    【【芸能】ナイナイ岡村「桜を見る会」招待なく、フジモン招待された理由を明かす 2人の決定的な差は】の続きを読む



    (出典 dondontimes.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/14(Thu) 16:24:27 ID:vEniiPCO9.net

    元AV女優ら2人の女性との新たな不倫が発覚した、お笑いコンビ「千原兄弟」の兄・千原せいじ(49)が夫人にも詰められ、猛省の日々を送っている。

    週刊文春の報道により発覚したのは、今年5月に破局した30代ハーフ美女と、40代元AV女優との2つの不倫。本紙の取材によると、同誌の直撃取材を受けたせいじは2日前に夫人に詳細を報告。淡々と静かなトーンで2時間にわたり説教されたという。

    せいじは起床すると報道番組などをチェックするのが習慣で、14日朝もリビングでテレビをザッピングしていたところ、夫人から「お前、きょうは1日ワイドショーやろ」と不倫騒動を取り上げるであろうワイドショーチェックを義務づけられたという。

    せいじは5月にも不倫を報じられ「カレーライスばかりじゃなくたまにはハヤシライスも食べたくなる」と“迷言”を連発。再び問題行動を起こしたことに16歳の長男からも「お前、もう知らんわ」と呆れられたという。

    せいじは、この日、所属事務所の吉本興業東京本部で経緯などを説明。離婚問題には発展しないとみられるが「ほんまにオレしょうもないわ、オレしょうもないわ」とうなだれていたという。弟の千原ジュニア(45)から“日本一残念な兄”と呼ばれるせいじ。自宅にも居場所はないとみられ、当分の間、針のむしろ状態は続きそうだ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17379090/
    2019年11月14日 13時22分 スポニチアネックス


    【【芸能】千原せいじ 新たな不倫発覚で猛省「オレしょうもないわ」 夫人から2時間説教】の続きを読む



    (出典 www.cinra.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/15(金) 08:35:39.73 ID:dxQKccdF9.net

    7月までタレント・のビートたけしの運転手を務めていた石塚康介氏が、たけしのパートナーの女性のパワハラにより自律神経失調症を患ったとして、
    たけしの個人事務所「T.Nゴン」とパートナー・Aさんを相手に、1000万円の損害賠償を求めて東京地裁に提訴したことを、発売中の「週刊新潮」(新潮社)が報じている。

    記事によると、石塚氏は2010年にたけしに弟子入りし、2011年6月から今年7月まで8年間にわたって運転手を務めていたという。

    石塚さんはかなりたけしの信頼を得ていたようだが、たけしが13年にAさんと出会って親密な関係となり、2015年にT.Nゴンを設立すると、Aさんが仕事や金銭面に口出しするようになり、業務がスムーズに進まないように。

    石塚氏は今年5月頃からAさんからパワハラを受けるようになり、休日も24時間体制で待機させられるなど理不尽なことが増加。
    精神的に追い詰められ、体調を崩して退社し、提訴に踏み切ったというのだ。

    「マザコンのたけしは、まるで自分の母親のような存在のAさんの“指示”にしか従わなくなり、Aさんもその状況を崩さないようにと、自分の言葉しかたけしの耳に入れないようになってしまったそうです。
    そのため、企画を事務所に送ってもたけしに伝わるまで時間がかかるようになり、どんどんたけしの評判がダウンしているといいます」(テレビ局関係者)

    石塚氏によると、ドラマで共演した際にキスシーンがあったことに、Aさんが激怒したため、たけしは女優・橋本マナミと共演NGなのだとか。

    たけしは今年6月に長年連れ添った妻と離婚。Aさんは晴れて「愛人」の肩書から卒業できたが、ますますその暴君ぶりが加速してしまっているようだ。

    「まだまだ稼ぎまくっているたけしだが、仕事がどんどん減ってピンチに追い込まれないと、Aさんだけを信頼した現状から抜け出せないだろう」(芸能記者)

    訴訟の行方が注目される。

    http://dailynewsonline.jp/article/2077417/
    2019.11.14 23:00 リアルライブ


    【【芸能】たけし、現場でも評判ダウンか 元運転手からの訴訟はパートナーのせいだけじゃない?】の続きを読む



    (出典 yumeijinhensachi.com)



    1 :2019/10/16(Wed) 18:52:37 ID:4lw8eNd49.net

    独自の英才教育をしている松嶋

    (出典 amd.c.yimg.jp)

    たくさんの荷物を抱え、険しい表情で歩く松嶋

    (出典 www.news-postseven.com)

    うつむき耐えるかのような様子

    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)


     たくさんのリュックを片手に、足早に歩くのは松嶋尚美(47才)。10月上旬、都内の自宅近くで「働くママ」の姿を見せていた。

    「松嶋さんはロックバンドMARSAS SOUND MACHINEのボーカル・ヒサダトシヒロさん(49才)との間に2人の子供をもうけ、ママタレとしての地位を確立しています。7才の長男と、6才の長女をそれぞれインターナショナルスクールに通わせ、英才教育を施しているそう。

     その日は長男が通うサッカークラブの帰りだったようで、疲れた息子を気遣ってか、荷物を全部松嶋さんが持っていました」(芸能関係者)

     テレビでたびたび子供の溺愛エピソードを披露している松嶋。実はこんな厳しい一面も。

    「長男が妹とけんかをし、手を出した時に『女の子を殴ったら男の価値が下がる』と、松嶋さんが長男に手を上げたこともあったそうです。自分なりの『子育て論』を強く持っているからこそ、“飴とムチ”の教育ができているのではないでしょうか」(前出・芸能関係者)

     白黒ハッキリした子供に育つのだろうか。

    10/16(水) 16:00配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191016-00000013-pseven-ent


    【【芸能】松嶋尚美、息子に「女を殴ったら男の価値下がる」の教育論】の続きを読む



    (出典 asagei.biz)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/17(木) 16:03:20.30 ID:z7zKCPOT9.net

    お笑いコンビ・アンジャッシュの渡部建が12月8日に開催される「JALホノルルマラソン」で初のフルマラソンに挑戦することが17日、主催者から発表された。

    渡部は「47歳にして初マラソン。息子も生まれて、健康について真剣に考えていたタイミングだったので、勇気を出してチャレンジします!不安はありますが、しっかりトレーニングをして挑みたいと思います。
    走っている最中、沿道の応援に快く笑顔で応える余裕はないと思いますが、嫌いにならないで下さい」とのコメントを発表した。

    またこの模様は来年1月にTBS系で放送されるが、番組ナビゲーターを元女子レスリング五輪3連覇の吉田沙保里氏が務めることも発表された。

    10/17(木) 13:35配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191017-00000073-dal-ent


    【【芸能】アンジャ渡部、47歳で初のフルマラソン挑戦「息子も生まれ…」と決意】の続きを読む

    このページのトップヘ