ニュー速2ch

2chのエンタメ情報についてまとめています。
明日の話題を見つけてくださいね。

    カテゴリ: 女性アイドル



    (出典 public.potaufeu.asahi.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/11/13(水) 15:56:50 ID:HM+1qTSp9.net

    板野友美の新曲『LOCA』にパクリ疑惑が浮上している。

    問題となっている『LOCA』は、10月16日に発売された同名のミニアルバムに収録されている楽曲。ラテン調の曲となっており、板野は作詞を担当しているが、12日頃になり、ネット上で「(アメリカのシンガー)ショーン・メンデスが、カミラ・カベロとコラボした楽曲『Senorita』に酷似している」と話題に。聞き比べると、楽曲の雰囲気やリズムが似ているほか、イントロやサビについても「ほぼ同じ」「そのまんま」という指摘が相次いだ。

    この疑惑にネットからは、「パクった率99パーセントくらい」「これはひどい…」「和訳カバーでもしたのかと思った」「カバーじゃないの?」といった声が寄せられている。

    「また、板野が薄暗い部屋の中で腕を頭の上に上げるポーズを取っているミニアルバムのジャケット写真についても、カミラが同様のアーティスト写真を出していたことが明らかになり、『コンセプトからパクってる』といった声も。さらに、インタビューで板野がラテンの曲が好きと答えていたことや、『Senorita』を聴いていると答えていたことが取り上げられ、『確信犯では?』という声も上がっています」(芸能ライター)

    ファンからも「ともちんもカミラも両方好きだったから悲しい」「ともちんがパクるわけないって思ってたけど、これは誤解されても仕方ないかも」という声が上がっているが――。

    「板野はいまだ疑惑には言及していませんが、ツイッターには『盗作はだめですよ!』『カバーアルバム出されたんですか?』など心無い声が多く寄せられる事態になっています。作曲は板野ではないものの、原曲を知っているにも関わらず、疑惑が上がるような曲を出した板野本人にも、バッシングが寄せられてしまったようです」(同)

    板野がこの疑惑に言及することはあるのだろうか。注目が集まる。

    http://dailynewsonline.jp/article/2075476/
    2019.11.13 12:10 リアルライブ


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    【【芸能】板野友美、新曲に「カバーじゃないの?」 “曲だけでなくジャケ写も”パクリ疑惑指摘の声集まる】の続きを読む



    (出典 2xmlabs.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/14(月) 14:21:25.06 ID:2bAw0y1V9.net

    アイドルグループ・乃木坂46の白石麻衣(27歳)、松村沙友理(27歳)が、

    10月12日に放送された旅番組「#乃木坂
    世界旅 今野さんほっといてよ!ハワイ編 Day1」(AbemaTV)に出演。
    「もし乃木坂46をやってなかったら何になってたと思う?」について語った。

    「#乃木坂世界旅 今野さんほっといてよ!」は乃木坂46の新レギュラー番組で、月ごとに違う乃木坂46メンバーが、完全自由な海外旅行に出かけていく。
    10月の初回放送では、“さゆまい”こと白石、松村のコンビが常夏の楽園・ハワイへと旅立った。

    旅の中で、「もし乃木坂46をやってなかったら」との話題になった際、白石は「たぶんプータローだったと思う」と言いつつ、
    「高校2年生までは保育士を目指してたけど、今は乃木坂46に入ってよかったと思ってる、すごく」と感慨深げに話した。

    一方、松村も「母の影響で看護師や助産師を目指していた」と話し、
    「助産師の夢を追いかけている友人に、いつか赤ちゃんを取り上げてもらおうと高校の同級生たちと話している」と語った。

    10/14(月) 12:37
    https://article.yahoo.co.jp/detail/631d20ebdd711df162265e19aad3dc2041445b05



    (出典 i.imgur.com)


    【【芸能】白石麻衣、乃木坂やってなければ「たぶんプータロー」】の続きを読む



    (出典 www.cinra.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/10(木) 07:55:03.72 ID:nuld23lp9.net

    10月8日放送のフジテレビ系『乃木坂46のザ・ドリームバイト!』に、乃木坂46・齋藤飛鳥が出演した。

    番組の中で、今年で結成8年目となる乃木坂46メンバーの芸能界の交友関係について話題が及ぶと、
    齋藤は「私、本当に友達がいなくて…なんでですかね?」と打ち明けたが、
    すぐに「ウソです、ウソ。問題があるのはわかってる」と自らコメントし、周囲の笑いを誘った。

    また、共演者の乃木坂46・高山一実は「あす(齋藤)が1人で焼き肉食べたいからって言って、電話で予約してるところ聞いてたんですけど、
    めっちゃ面白かった」と切り出すと、他の出演者からは「1人で予約して行くの!?」という驚きの声があがった。

    齋藤は「席空いてるかなと思って『1人なんですけど』って言ったら『2人ですか?』ってずっと聞かれて」と振り返り、何度1人だと伝えても聞き返されてしまったと説明。
    最終的には「じゃあ2人で、もしかしたら1人になるかも」と伝えたと明かして、スタジオは笑いに包まれた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17209760/
    2019年10月10日 7時0分 E-TALENTBANK


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】乃木坂46齋藤飛鳥、“1人焼き肉”を予約した際の行き違いエピソード明かす「ずっと聞かれて…」】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 シャチ ★ :2019/10/07(月) 19:10:52.38 ID:JtrlQO/R9.net

     チバテレ(千葉テレビ放送)で放送中のバイク情報番組『週刊バイクTV』は、2004年4月の第1回放送から、8月で800回を突破した。元AKB48の平嶋夏海さんは、3年前からアシスタントとしてこの番組に参加している。

    「父の影響もあって、20歳で中型免許を取ったのですが、乗る機会は年に数回でした。それが今では、ほぼ毎月新車に乗ってロケしています」

     メーカー各社の様々なモデルに乗って、県内外へのツーリング、オフロードコース挑戦やヘルメット工場見学など、雑誌さながらの30分だ。

    「第1回から番組MCをされている末飛登(まひと)さんと出かけます。休憩中、向こうで誰かと盛り上がってるなと思ったら、『そこで友達になった』って。バイクから世界を広げる、バイクタレントみたいな方です」

     グッズの進化は目覚ましい。

    「ブルートゥースのインカムで走行中も会話が可能です。夏は水を注入する冷却ベスト、冬も電熱ウェアで快適ですよ」

     バイク2台、ヘルメット6個。なんと、2年前には大型二輪免許も取得した平嶋さん。

    「走行中に突然、花の香りや空気がひんやりして景色が変わる瞬間を体で浴びる。それは、車にはない体験ですよね」

    INFORMATION

    『週刊バイクTV』
    チバテレ他で毎週水曜日22時30分より放送/YouTubeでも公開中
    https://www.chiba-tv.com/program/detail/1010

    「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年9月26日号

    10/7(月) 17:00配信文春オンライン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191007-00014190-bunshun-ent
    画像
    平嶋夏海さん

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【芸能】大型二輪免許も取得 元AKB48・平嶋夏海が語る「車にはないバイクの魅力」】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/06(日) 15:29:27.64 ID:RmXI0pAS9.net

    16年いっぱいでAKB48を卒業後、女優に転身して活動している「ぱるる」こと島崎遥香だが、先ごろ、「フライデー」(講談社)で都内の焼き肉店でアルバイトしている様子を報じられた。

    その記事によると、9月上旬からネット上で「新宿の焼き肉屋でぱるるが働いている」と話題に。
    それに関連して、「金欠か?」、「番組の企画か」などと想像する声が相次いだという。

    9月のある日、同誌記者が店内に潜入すると、髪を後ろに結び、メガネをかけた島崎が店員を務めており、閉店の午後11時半過ぎまで勤務していたという。

    同誌が所属事務所にバイトの理由を聞いたところ、「社会勉強をしたいということで、本人自らの意向で働いています」と回答があったというのだ。

    「勤務していた焼き肉店は元AKB48で、同い年の内田眞由美がオーナーの焼肉店『焼肉 IWA』で、うわさを聞き付け連日ファンが駆け付け、テーブルが埋まっていたという。
    掲載された写真を見るとぱるるなのはバレバレだが、そこまでしても働きたかったようだ」(芸能記者)

    島崎は当時15歳だった2009年にオーディションを経てAKB入り。
    たちまち頭角を現し人気メンバーとなり、そのまま卒業して女優に転身した。おそらく、今後、息の長い女優になるために社会勉強したくなったのだろう。

    「学生時代は活動が忙しくてバイトできず。AKB時代、島崎のような人気メンバーは物件を選べばいくらでも運営が家賃を補助してくれた。
    女優になって自分で家賃を支払うようになったが、いろんな役をこなすうちに、アルバイトで金を稼ぐ大変さなど、一般人の感覚がないことを知り、演技に幅がないことを悟ったようだ」(映画業界関係者)

    バイトを経て女優としての“引き出し”が増えればいいのだが…。

    http://dailynewsonline.jp/article/2029626/
    2019.10.06 12:30 リアルライブ


    【【芸能】元AKB・ぱるるがバイト 「社会勉強」よりも深刻な理由があった?】の続きを読む

    このページのトップヘ