ニュー速2ch

2chのエンタメ情報についてまとめています。
明日の話題を見つけてくださいね。

    タグ:アメトーク


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、声優である。お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当。相方は蛍原徹。本名同じ。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属していた。身長169cm。 大阪府茨木市生まれ、中学まで茨木育ち。高槻市の私立
    31キロバイト (3,952 語) - 2019年8月5日 (月) 11:12



    (出典 dot.asahi.com)


    世間もちょっと叩き過ぎたかな??

    1 ひかり ★ :2019/08/07(水) 16:04:54.76 ID:sAc8VWev9.net

     振り込め詐欺グループのパーティに参加したことで、吉本興業から契約解消処分を受けた雨上がり決死隊の宮迫博之(49)が、150分におよぶ「週刊文春」の取材に応じた。

     宮迫は自身が司会をつとめていた「アメトーーク!」(テレビ朝日系 木曜22時20分~)について、こう心境を吐露した。

    「スポンサーさんやスタッフ、共演者の方々には迷惑をかけて、本当に申し訳ないと思っています」

     番組自体は改編を迎える10月以降の存続が決定している。

    「僕にとっても思い入れの強い大切な番組ですが、今後のことは何も話せていません。プロデューサーの加地(倫三)さんには電話で『スタッフに謝りたい』と伝えると、
    『みんな心配しているよ』と言ってくださった。ただ番組の今後については一切話していません。僕に、そんな資格はないし、『申し訳ありません』という言葉しかありません」

     宮迫は、テレビへの復帰自体が頭にないという。

    「いまは申し訳ない気持ちがいっぱいで、考えられませんよね。それにジン(陣内智則)たちが上手く助けてくれているし。万が一、スタッフが受け入れてくれたとしても、
    スポンサーさんや世間の人々がオーケーを出してくれないと無理ですから。まずは今回の一件を許されるような存在になるまで頑張ります」

     8月8日(木)発売の「週刊文春」では、宮迫が、「吉本復帰はあるのか」、さんまからの電話、大崎会長・岡本社長との因縁、100万円授受の詳細な経緯、
    ギャラ飲み報道、松本人志・相方蛍原、妻への思いなど、150分にわたり、数々の疑問に答えている。

    「週刊文春」編集部/週刊文春 2019年8月15・22日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190807-00013326-bunshun-ent
    8キロ痩せたという宮迫 ©文藝春秋

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【宮迫博之さんテレビから完全消滅www】の続きを読む


    有吉 弘行(ありよし ひろいき、1974年5月31日 - )は、日本のお笑い芸人、司会者。広島県安芸郡熊野町中溝出身。身長172cm。体重62kg。太田プロダクション所属。 1992年12月、まだ高校に在学中の有吉は『EXテレビ』(読売テレビ)の企画「公開弟子審査会」に合格し、オール巨人に弟子入り
    60キロバイト (9,110 語) - 2019年7月27日 (土) 15:47



    (出典 www.ohtapro.co.jp)


    頭の回転が速いよね

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/08/04(日) 08:26:44.87 ID:bMxoYmqZ9.net

    相方の宮迫博之(49)の闇営業問題での謹慎で、1人での活動を余儀なくされている、雨上がり決死隊の蛍原徹(51)。

    コンビでMCを務めていた人気バラエティ番組『アメトーーク!』と、同じく渦中のロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が出演していた『ロンドンハーツ』(ともにテレビ朝日系)は、10月の番組改編での打ち切りの噂も出ていた。しかし、7月30日にテレビ朝日広報部より、10月以降も放送を継続していくことが発表された。

    6月27日放送以降、宮迫が映り込んでいた部分や宮迫のコメントをカットして放送していた『アメトーーク!』だが、8月1日の放送回は、冒頭ナレーションで「今週から通常編集の……」と前置きがあり、宮迫抜きで収録された初回であることが明らかになった。

    この日の『アメトーーク!』は、スポーツ推薦で学校に進学した『スポーツ推薦芸人』の回だったが、蛍原のサポートとして、有吉弘行(45)と陣内智則(45)が、宮迫の代わりに蛍原の隣に座り、トークを繰り広げた。

    また、愛媛県の甲子園常連校である、済美高校野球部出身のお笑いコンビ・ティモンディが番組に初登場し、ボケの高岸宏行(26)が独特のスローな話し方でトークをした際、有吉から「単純に、蛍原さんをナメてるんじゃないよね?」とツッコミが入り、さらに蛍原も「お前だけやろ、俺のこと、ナメてるの。みんなナメてるんじゃないねん!」と、高岸に激しくツッコミを入れた。

    「この蛍原のツッコミに、さらに有吉が“今日ノッてますね”と、一連の闇営業騒動を思わせるイジりをしました。このイジりに対し、蛍原は立ち上がりつつ“やかましいわ! アホか。ノらなしゃーないねん!”と、騒いでいなければやっていられないという趣旨のコメントをして、スタジオがドッと沸きましたね」(制作会社関係者)

    宮迫が事務所を辞めるかもしれないという、人生の岐路に立つ蛍原にも容赦ない、ある意味では愛ある有吉のイジりについて、ネットでも「有吉さんからの蛍原さんイジりが素敵すぎる」「昨日のアメトーークのホトちゃん、ノッてたなぁ?面白かった!」「ガヤの時の有吉の安定感ったら」「アメトーーク面白かった、ホトちゃんイジる有吉がめちゃ面白かった」と、有吉を絶賛する声が相次いだ。

    ■亮不在の『ロンドンハーツ』でも有吉が沸*

    7月23日放送の『ロンドンハーツ』では、お笑いコンビ・宮下草薙の草薙航基(27)が、亮の代理アシスタントを務めた。

    番組冒頭で、田村淳(45)が、「(亮が不在ですが)まったく違和感、感じないですか?」と、隣の草薙を見ながらネタにし、これにアンタッチャブルの山崎弘也(43)が「ずいぶん反省してこうなったんですよね?」と、亮が反省して草薙の姿になってしまったとイジり、さらに有吉が「日本で一番簡単な仕事だよ。黙って立っときゃいいんだから」と、これまでの番組での亮の仕事は日本一簡単だった、と笑いを誘った。

    また、有吉がおもむろに草薙に近づき、唇にキスしたところ、草薙が「ファーストキスです」と、この日の有吉とのキスが人生で初めてのキスだということが明らかになり、スタジオは騒然となりつつも、盛り上がりを見せた。

    「現在、相方不在の蛍原と淳ですが、どちらの番組も有吉の愛のある毒舌でスタジオが盛り上がり、2人とも相当助かっていると思います。この9月に有吉の冠番組『レディース有吉』(フジテレビ系)と『超問クイズ!真実か?ウソか?』(日本テレビ系)の打ち切りが決まったとされ、“バラエティの帝王”の人気に陰りが……といった報道もありますが、決してそんなことはないでしょうか。

    10月からはこれまで深夜枠で放送されていた『マツコ&有吉 かりそめ天国』が、金曜20時のゴールデンに昇格します。

    32年間続いた『ミュージックステーション』(ともにテレビ朝日系)を21時に追いやってのゴールデン進出ですから、局としても相当期待しているのは間違いない。

    さらに、今回の『アメトーーク!』や『ロンドンハーツ』での立ち回りは、芸人仲間だけでなく、業界関係者からの評価も高い。今後は今まで以上に、バラエティ番組になくてはならない存在として重宝されることになるでしょう」(お笑いプロ関係者)

    有吉をはじめとする、多くのお笑い芸人の頑張りで、今後も変わらず『アメトーーク!』と『ロンドンハーツ』が楽しめそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1950350/
    2019.08.04 07:05 日刊大衆


    【有吉弘行 アメトーク、ロンハーで存在感発揮!相方不在も毒舌イジリで乗り切るww】の続きを読む


    吉本興業ホールディングス株式会社(よしもとこうぎょう、英: Yoshimoto Kogyo Co., Ltd.)は、大阪府大阪市中央区(登記上の本店)と東京都新宿区に本社 を置く、マネジメント、プロモーター、テレビ・ラジオ番組製作、演芸の興行等をグループで行う吉本興業グループの持株会社。通称「吉本」、「よしもと」。
    99キロバイト (14,425 語) - 2019年6月26日 (水) 09:10



    (出典 cdnx.natalie.mu)


    どんどん影響が出てきたww嘘はいかんね

    1 Egg ★ :2019/06/26(水) 08:59:20.00 ID:PDfQe6KR9.net

    吉本興業の芸人が反社会的勢力の会合に“闇営業”で出席し、金銭を授受していた問題で、謹慎処分を受けた雨上がり決死隊の宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が出演するテレビ朝日の冠番組が消滅する可能性が25日、浮上した。「アメトーーク!」など人気番組のスポンサー企業が事態を重く見ており、同局は誠意ある対応を迫られている。ロンブーの田村淳(45)はツイッターで「軽蔑する!」と相方に激怒した。

     テレ朝の看板番組に黄信号がともった。

     宮迫、亮ら芸人たちが大規模振り込め詐欺グループの忘年会に出席した闇営業問題で、彼らが金銭授受を認め、謹慎処分が下されたが、この動向を注視しているのが番組のスポンサー企業だ。

     発覚後、テレビ朝日系「アメトーーク!」(木曜後11・20)と「ロンドンハーツ」(火曜後11・20)のスポンサー数社はCMをACジャパンの広告に差し替えた。亮の処分を受けて、25日放送の「ロンハー」は亮の出演シーンを全てカットして放送したが、この日もCMの約3割はACジャパンに差し替えられ、もとに戻ることはなかった。

     両番組のスポンサーである某企業はサンケイスポーツの取材に「テレビ局がどういう対応をされるか未確定なので、確定次第、放映するか判断する」と説明。スポンサー自体を降りる可能性には「何とも言えないです」と言葉を選んでおり、深刻さが浮き彫りとなった。「アメトーーク!」の13日、20日放送回でCMを切り替えた三井住友銀行も「事態の詳細の把握に努め、必要に応じてしかるべき対応を検討させていただきたい」とコメントした。

     この日、テレ朝は収録済みの両番組について、「出演部分についてできる限り配慮し、再編集して放送する」と説明。宮迫や亮の降板の可能性については、あくまで「出演を見合わせている」と話すにとどめた。

     民放関係者は、2人が反社会的勢力とのつながりを認識してはいなかったと主張しているものの、金銭の授受を一転して認めたという嘘がスポンサーにとって「重大な問題」と指摘。CM枠のセールスに関することは公表されておらず、特定の番組へのCM出稿かどうかによっても事情が変わるとした上で、「企業イメージに関わるため、そのようなタレントの冠番組に出稿するリスクは取らない」と推測した。

     一方で仮にスポンサーが降りたとしても、人気番組だけに対応は慎重に進めるとの声もある。

     吉本は謹慎期間について「当面の間」としており、関係者は「期間はその芸人によって変わるが何も決まっていない」と説明。年内いっぱいとみる声もあるが、謹慎後には番組自体が消えている可能性もありそうだ。

    サンスポ 6/26(水) 7:00
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190626-00000014-sanspo-ent

    写真
    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【宮迫らの闇営業の余波 テレ朝の人気番組「アメトーーク!」「ロンドンハーツ」が消滅危機・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ