ニュー速2ch

2chのエンタメ情報についてまとめています。
明日の話題を見つけてくださいね。

    タグ:イジメ


    田中 みな実(たなか みなみ、1986年11月23日 - )は、日本の女性フリーアナウンサー・タレント・女優。元TBSテレビアナウンサー。 1986年11月23日(午前10時54分)に、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にて出生、出身は埼玉県朝霞市。
    23キロバイト (3,043 語) - 2019年7月24日 (水) 11:24



    (出典 news.mynavi.jp)


    強い子だったのかな?

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/28(日) 00:13:44.72 ID:hkSr2i2N9.net

    フリーアナウンサーの田中みな実(32)が27日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「田中みな実 あったかタイム」(土曜後6・30)に出演。過去にいじめに遭ったエピソードを披露した。

    この日はお笑いコンビ、ドランクドラゴンの鈴木拓(43)がゲスト出演。鈴木が「学校に行きたくない」と言う息子に格闘技を習わせて、いじめを克服したことを話すと、
    田中も「わたし、小学校6年生の2学期に海外から日本に帰ってきて。『少しの間しか日本に居ないからランドセル買わなくていい』って学校に言われて、リュックで行ってたんですよ。
    それが目立つじゃないですか。それで石とか投げられていたんだけど」と話した。

    しかし「全然いじめと思っていなくて。この人たち、ダサイカバン、みんな同じカバン持ってて。わたし(のカバン)がうらやましいんだって思っていたの。かわいそうっと思って。
    あっちを変わり者だと思っていたし、まったく悲観することがなくて」と打ち明けていた。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16840820/
    2019年7月27日 21時9分 サンケイスポーツ


    【田中みな実 ラジオでイジメにあった過去を告白するも、全然平気だった理由とは・・・】の続きを読む


    日向坂46(ひなたざかフォーティーシックス、Hinatazaka46)は、日本の女性アイドルグループである。秋元康のプロデュースにより、2015年11月30に結成、2019年2月11までけやき坂46名義で活動していた。2019年3月27にシングルデビュー。坂道シリーズに所属するグループの一つ。
    61キロバイト (6,876 語) - 2019年6月25日 (火) 03:36



    (出典 galaxydesign.site)


    これから活躍できそうだったのにね。きっと色々あったんだろうね

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/25(火) 16:10:10.40 ID:sBj4V/qj9.net

    絶賛人気急上昇中のアイドルグループ『日向坂46』から、突如エース級のメンバー・柿崎芽実が卒業を発表したことが物議を醸している。

    6月21日、柿崎はグループの公式ブログを更新し、

    《突然になってしまい申し訳ないのですが 1stシングルの活動をもちまして、私は日向坂46を卒業します》

    などと報告した。

    柿崎がつづっているように、「日向坂」はまだ1枚しかシングルをリリースしていない新人グループ。
    もともと『欅坂46』の下部組織「けやき坂46」(通称・ひらがなけやき)として活動していたが、今年2月に「日向坂46」と改名し、独立したアイドルグループとして活動を開始することに。
    その人気は、「欅坂46」を脅かすほどのものになっていた。

    「そんなグループの中で、主力として人気を博していたのが柿崎です。
    2016年5月にグループに加入し、3年近い下積みを経験、ようやく華々しい道が開けたタイミングでの突然の卒業は、あまりにも謎が多い。
    ここまで来れば、後はどんどん人気が出て、収入も一気に増えてくというタイミングだったのですが…」(アイドルライター)

    欅とともに歩みたかった?
    実際、ファンからは、

    《勢いあるグループでフロントは手堅いのに… よっぽど何かで揉めたんだな》
    《フロント確定なのに辞めるなんて何事!?》
    《表面上の理由じゃない裏の理由があるんだろうな》

    など、動揺の声が広がっている。柿崎は卒業理由について、

    《4月ごろから心と身体のバランスがうまく取れないことがあり、お仕事をお休みさせていただくことが多くなってしまいました》
    《お休みさせていただいている間に、今までのこと、将来のことなど、たくさん考えました。周りの友達も大学など進路を考えている中で、私も自分の人生を考えて卒業という選択をしました》

    などとつづっているが…。

    「柿崎は『欅坂』のエース・平手友梨奈の信者のため、『日向坂』として、別の道をたどっていくことが嫌になったといわれていますね。
    『けやき坂』から『日向坂』への改名が発表された瞬間、前向きに喜ぶメンバーが多い中、1人だけ放心状態で涙していましたから…。
    また、仲が良かった『欅坂』の長濱ねるが卒業を発表したことも関係していると考えられます」(同・ライター)

    とはいえ、仲良しのメンバーや尊敬する先輩と一緒じゃないという理由だけで、夢だったアイドルを辞めるだろうか。

    「『欅坂』には以前、『週刊文春』で報道されていましたが、グループ内イジメ問題があります。
    仲良しのメンバーから離れた際、どうなってしまうのか…、そういったこともあったのかもしれませんね」(同)

    柿崎には、新たな道で幸せを見つけてほしいものだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1891820/
    2019.06.25 10:32 まいじつ


    【『日向坂46』エース柿崎芽実が突然卒業! イジメ問題もウワサされているが、卒業の理由とは・・・】の続きを読む


    46と同様、実在するである「けやき」の名を冠する予定だった。画数で運勢を占ってもらう時にスタッフのミスで漢字表記の「」を使ってしまったが、その「欅坂46」という名前が最高の上昇運だったことから、グループ名としてこの漢字表記が使われることになった。 2月22日、乃木坂46の単独ライブ『乃木坂46
    146キロバイト (18,168 語) - 2019年6月6日 (木) 03:31



    (出典 pbs.twimg.com)


    忖度があったのかなwww

    1 ニライカナイφ ★ :2019/06/07(金) 11:03:09.66 ID:3z/EhETF9.net

    ◆ 『NGT48』レベルなのに…『欅坂46』の“報道されない”イジメ問題

    暴行被害を受けた元『NGT48』山口真帆が無事、グループを〝脱出〟して大手芸能事務所入りし、ようやく騒動が鎮火してきた感のある『NGT事件』。
    同事件を巡っては、グループ内でのイジメ疑惑が特に話題となり、元グループリーダーの加藤美南が〝インスタ誤爆〟をやらかし、山口へのイジメがあったことがほぼ決定的となった。

    これにネット上では怒りの声が続出しているが、女性アイドルグループでは、イジメのようなことはどこでも起こっている。
    『欅坂46』は、陰湿な裏の顔が明かされていた。

    去る4月、『週刊文春』が、人気メンバー・今泉佑唯の脱退理由が複数のメンバーからによるイジメだと報じた。
    主犯格は、絶対的エース・平手友梨奈を崇拝する5人のようだ。

    「今泉が体調不良で活動を休んでいるときに、『戻ってこなくていいよ』と連絡があったり、『平手が築き上げた欅をお前が壊している』と面罵されたり、『死ね』という暴言を吐かれたり、所持品を隠されたり、エレベーターに乗せてもらえない、楽屋に入れてもらえないといった、陰湿なイジメの数々があったといいます。
    しかしこれらは、テレビなどのメディアで全く報じられませんでした…」(芸能記者)

    ■ 王道アイドルを馬鹿にする風潮

    同グループでは、以前からギスギスした様子が明らかに見て取れたが、ファンも運営も黙っていたという。

    「欅坂46の冠番組は異様な光景ですよ。頑張ってアイドルらしく振る舞うメンバーを、他のメンバーが冷めた目で見て、誰もフォローしようとしない。
    同番組のMC・土田晃之が、彼女らの異様な雰囲気に半ば諦めたような顔をしながらも、必死に番組を盛り上げようとしているのが印象的でした」(アイドルライター)

    土田は昨年5月のラジオ番組で、「欅坂46」が下積みのないままブレークしたことを指摘した上で、妹分の『けやき坂46』(現・日向坂46)の活動について、「ちょっと下積みがあったから、今、ガンガン頑張ってるし。
    あの子たちは、バラエティーも頑張ろう感がスゴい」と、欅坂46と比較しながら称賛。
    さらに、「周りがどんどん頑張っていく中で、『私たちも何とかしなきゃ』って思って、漢字欅(欅坂46)の方も頑張るかもしれない」と、暗に欅坂46が何も頑張っていないことを示唆したのだ。

    「欅坂内でのイジメ問題は根深く、2017年7月のネット生配信『SHOWROOM』では、長濱ねるが菅井友香からの話を露骨に無視したり、年齢をイジったりして炎上。
    この配信に出演していた他のメンバー・佐藤詩織や斎藤冬優香も菅井を露骨にシカトしていましたね。
    菅井は欅坂46の中では、王道アイドルらしい明るいタイプ。冷めたメンバーの多いグループ内で、彼女をバカにする風潮があったのかもしれません」(同・ライター)

    NGTの事件は大々的に明るみになったが、山口真帆のように苦しんでいるアイドルは、まだまだ大勢いるのだろう。

    まいじつ 2019.06.07 10:30
    https://myjitsu.jp/archives/85427

    (出典 myjitsu.jp)


    【【欅坂46】欅坂46でもあったイジメ問題 NGTと同じくらいなのになんで報道されない?】の続きを読む

    このページのトップヘ