ニュー速2ch

2chのエンタメ情報についてまとめています。
明日の話題を見つけてくださいね。

    タグ:ジャニーズ



    (出典 dogatch-static-data.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com)



    1 muffin ★ :2019/10/14(Mon) 13:23:41 ID:K1+ZUeks9.net

    https://news.livedoor.com/topics/detail/17229641/

    バレーボールW杯が注目されづらくなっている理由について、筆者が語った
    独占報道するフジのジャニーズ過剰演出に、辟易している視聴者がいると指摘
    過去に参加国からは「スポーツなんかじゃない。日本のショーだ」と非難も


    『ラグビー日本快挙の陰に隠れるバレーボールW杯、ジャニタレ依存のツケ - 新田日明 (スポーツライター)』
    https://blogos.com/article/410496/
    2019年10月14日 08:07

    抜粋

    純粋なバレーファンならば、あまりにもバレーボールの戦いとはかけ離れた同局の?ショーアップ中継?に辟易(へきえき)している人も少なくないだろう。その筆頭はジャニーズ事務所所属のタレントが大会スペシャルサポーターとなり、過剰な盛り上げ役に徹していることだ。

    1995年大会でデビュー直後のV6がサポーターに就任して以来、ここまでバレーボールW杯中継におけるフジテレビとジャニーズ事務所の蜜月関係は継続されている。今大会もジャニーズWESTが就任。中継のある日本戦の試合前に歌を披露し、セットの間にはコートに入って日本を応援するように観客席を煽る。そして試合が始まると観客席でオーバージェスチャーやアジテーションとともに日本の応援を繰り返す――。これが毎大会でサポーターを務めるジャニタレのルーチンワークだ。

    会場には?ジャニタレ目当て?のファンも大挙して来場するようになっている。試合中にDJが「ニッポン、ニッポン」を連呼し、まるでコンサート会場のようなノリになる応援に困惑する他国代表チームも数多い。いくらホームでも「やり過ぎだ」という批判が絶えないのは関係者ならば誰でも知っている。

    今に始まった話ではないが、こうした過剰演出には過去にW杯参加国から「これはスポーツなんかじゃない。日本のショーだ」とクレームがつけられた例もあり、こうした例は表に出ない類のものも含めれば枚挙にいとまがない。

    全文はソースをご覧ください

    ★1が立った日時:2019/10/14(月) 11:34:54.57

    【芸能】ジャニタレに依存したバレーW杯の演出 やり過ぎだと参加国から批判も「スポーツなんかじゃない。日本のショーだ」
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1571020494/


    【【芸能】ジャニタレに依存したバレーW杯の演出 やり過ぎだと参加国から批判も「スポーツなんかじゃない。日本のショーだ」★2】の続きを読む


    CULEN (新しい地図からのリダイレクト)
    稲垣吾郎 草彅剛 香取慎吾 新しい地図(あたらしいちず)は、稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾の3人のファンクラブ、および活動名義である。サイトは5か国語に対応しており、有料ファンクラブ「新しい地図 NAKAMA」(日本国内向け)、「新しい地図 NAKAMA WORLD
    17キロバイト (1,475 語) - 2019年7月17日 (水) 12:51



    (出典 www.nsttv.com)


    さすがジャニーズ、闇が深いww

    1 記憶たどり。 ★ :2019/07/17(水) 22:42:15.84

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190717/k10011996241000.html

    国民的アイドルグループ「SMAP」の元メンバーの稲垣吾郎さん、草※なぎ剛さん、香取慎吾さんの3人。 ジャニーズ事務所が民放テレビ局などに対し、
    事務所から独立した3人を出演させないよう圧力をかけていた 疑いがあることが関係者への取材で分かりました。公正取引委員会は独占禁止法違反に
    つながるおそれが あるとして、17日までにジャニーズ事務所を注意しました。


    (出典 www3.nhk.or.jp)

    3年前に解散した「SMAP」のメンバー5人のうち、稲垣吾郎さん、草※なぎ剛さん、香取慎吾さんの3人は、 おととし9月にジャニーズ事務所から独立し、
    「SMAP」の元担当マネージャーが新たに設立した事務所に所属して 芸能活動を続けています。

    関係者によりますと、公正取引委員会が関係者から事情を聴くなどして調査したところ、ジャニーズ事務所が 民放テレビ局などに対し、
    独立した3人をテレビ番組などに出演させないよう圧力をかけていた疑いがあることが分かったということです。

    稲垣さん、草なぎさん、香取さんの3人はテレビのドラマやバラエティー番組に数多く出演し、国民的な人気を 集めていましたが、ジャニーズ事務所から
    独立後、出演していた民放テレビ局のレギュラー番組が次々に打ち切りとなり、 現在、民放の番組への出演はなくなっていました。

    独占禁止法では芸能活動に必要な契約の成立を阻止するなどして不当に妨害する行為を禁じていて、
    公正取引委員会は独占禁止法違反につながるおそれがあるとして、17日までにジャニーズ事務所を注意したということです。

    芸能人の移籍トラブルをめぐり独占禁止法違反につながるおそれがあるとして、芸能事務所が注意を受けるのは初めてです。

    「なぎ」は「弓へん」に「剪」。


    ジャニーズ事務所はコメントせず

    これについて、ジャニーズ事務所はコメントをしていません。


    SMAPとは

    「SMAP」は昭和63年に結成され、平成3年にCDデビューして以降、「夜空ノムコウ」や「らいおんハート」、「世界に一つだけの花」
    といったミリオンセラーのヒット曲を次々に出したほか、テレビのドラマやバラエティー番組などにも数多く出演し、国民的な人気を集めました。

    しかし、3年前の2016年1月、5人のメンバーのうち稲垣吾郎さん、草※なぎ剛さん、香取慎吾さんの3人が、担当マネージャーの
    去就をめぐる問題をきっかけにジャニーズ事務所から独立を検討していることが明らかになり、その年の12月に解散しました。

    そして、3人はおととし9月にジャニーズ事務所から独立し、担当マネージャーだった女性が新たに設立した芸能事務所に所属して
    芸能活動を行っていました。

    今月9日に亡くなったジャニー喜多川さんは「3名が自分達の決意で異なる道を歩み始めますが、どこにいようとも、又どのような立場になろうとも、
    彼らを想う気持ちに変わりはありません。長年にわたって頑張ってきてくれた3人ですので、これからも沢山の人々に感動と幸せを届けてくれる
    ことと確信しています」とコメントしていました。


    独立後の活動

    稲垣吾郎さんと草※なぎ剛さん、香取慎吾さんの3人は、おととし9月にジャニーズ事務所から独立後、SMAPの担当マネージャーだった女性が
    新たに設立した芸能事務所に所属し、3人の公式ファンサイト「新しい地図」を開設しました。

    3人はテレビCMや映画、舞台、インターネット番組などに出演し活躍していますが、ジャニーズ事務所から独立後、東京の民放テレビ局の
    レギュラー番組はすべて打ち切りとなり、ホームページによりますと、現在、テレビのレギュラー番組を持っているのはNHKの番組「ブラタモリ」で
    ナレーションを担当する草※なぎさんのみとなっています。

    ことし4月に放送されたインターネット番組では、草※なぎさんが独立後の活動を振り返り、「確かによくわからない大人の事情とかもあるのか、
    まだ僕らはみんなが望む場所になかなか到達できていない面もある」などとコメントしていました。


    前スレ
    http://asahi./test/read.cgi/newsplus/1563367889/
    1が建った時刻:2019/07/17(水) 21:09:32.41


    【ジャニーズ事務所 テレビ局に香取、草彅、稲垣を出演させないように圧力かけていた。公正取引委員会から注意を受ける】の続きを読む


    生田 斗真(いくた とうま、1984年10月7日 - )は、日本の俳優、タレント。 北海道室蘭市出身。ジャニーズ事務所所属。フジテレビアナウンサーの生田竜聖は弟。 生まれてから2歳までを北海道室蘭市で過ごす。1996年、SMAPのファンであった母親が「SMAPに会えるかも」と考えたことをきっかけに母
    39キロバイト (4,642 語) - 2019年7月14日 (日) 00:57



    (出典 i.pinimg.com)


    これらも頑張ってほしいですね

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/13(土) 22:06:33.46 ID:+viSK6hz9.net

    7月9日、『ジャニーズ事務所』代表取締役社長のジャニー喜多川氏が亡くなったことを受け、所属タレント全員が同事務所を通じ、追悼コメントを発表した。

    そのコメントからは、ジャニー氏がいかに、タレントを〝子〟として愛情持って接していたか、どれだけタレントたちから慕われていたかがうかがえるものばかり。しかし、デビュー組の裏側で多くの苦汁を飲んできた〝デビューしなかった〟組も少なくない。

    中でも「ジャニーズ事務所」に所属しながらアイドル活動をしていない俳優・生田斗真や、現在は振付師としても活躍する屋良朝幸のコメントが「切ない」とネットで話題になっているようだ。

    「生田はJr.時代、『MAIN』というグループに所属していました。メンバーは『M』松本潤、『A』相葉雅紀、『N』二宮和也という現在の『嵐』の前身。生田は入所直後から、教育テレビのレギュラー出演を獲得するなど〝優秀〟でした。しかし、いざデビューの話が持ち上がると、歌とダンスが抜きんでていた大野智が加わるなどした上に生田が外され、今の『嵐』が結成されたのです。生田は後に、『嵐』のバックダンサーを務めるほど〝冷遇〟されることに。生田は当時、自身のことを〝僕はジャニーズの落ちこぼれ〟と苦悩していたようです」(ジャニーズライター)

    そんな生田は、今回の追悼コメントで《ジャニーさんが私のような異端者を認めてくれているのか、ずっと気掛かりでした》というように、事務所から疎外感を感じて過ごしていたことを明かした。しかし、昨年ジャニー氏と話をするため稽古場を訪れると、タレント全員の名札が用意されており、そこにはしっかり生田の名札も。《誰1人欠けることなく全員平等に愛情を持ってくれているのだと感じ、胸が熱くなりました》と、ジャニー氏から受け入れられていることを実感したという。

    「屋良朝幸も〝冷遇〟を受けた1人。ダンスを褒められ事務所入りするも、デビューに至らない日々に辟易していたようです。

    しかし、ダンスに対する熱い気持ちがあることからロサンゼルスに留学し、現在は振付師としても活躍しています」(同・ライター)

    「YOU 最高だよ」を夢見て…
    そんな屋良はコメントで《入所して24年が過ぎた今。エンターテイナーとしてジャニーさんに認めてもらえなかったけれど、いつか「YOU 最高だよ」と言ってもらえるときが来ると信じて自分の道を作ってきたけれど、その夢はかなわなかった。とても悔しいです》と、1つの大きなゴールを失ったような悔しさをにじませる。さらに《これからはさらに自分のスタイルを貫いてパフォーマンスしていくから、たまには見ていてほしいな。ジャニーさんの〝最高〟って言葉をどこかからもらえるように》と、惜別のメッセージを送っていた。

    この2人のコメントに、ファンからは、

    《屋良っちと生田斗真くんのコメント切ないな》
    《屋良くんや斗真のコメントが切なかった。誰よりもジャニーさんに認めてほしいんだよね》
    《屋良っちしかり、あの斗真ですら、順当な道を歩まずに来たことにやっぱり物すごくいろいろな思いを抱えていたんだなっていうのが垣間見えて、うっとなってる》
    《屋良ちゃんのコメントはけっこうざらっと来た。屋良ちゃんはこれからあの思いを一生背負って生きるのか》

    などと、2人の心情を察して切なく思う声が続出した。

    「一部では、ジャニーさんは『オンリーワンなタイプには、誰も真似できないカリスマ性があるだろうから本人を信頼して、自分は何も言わない』という教育方針を打ち立てていたというウワサがあるようです。生田さんも屋良さんも、ジャニーさんに言わせれば〝自分で切り開ける人〟だったのではないでしょうか」(同)

    真相が分からない今、切実にそうであってほしいと願うばかりだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1921362/
    2019.07.13 11:01 まいじつ


    【生田斗真、屋良朝幸 ジャニー喜多川氏が亡くなり表明した追悼コメントが切ない!】の続きを読む


    山口 達也(やまぐち たつや、1972年1月10日 - )は、日本のジャニーズ事務所に所属していた元歌手、タレント、音楽家、司会者。2018年5月まで同事務所のアイドルバンド・TOKIOのメンバーとして在籍していた。埼玉県草加市出身。身長167cm。血液型O型。 弟はヴォーカリスト(TSP、ex.the
    16キロバイト (1,827 語) - 2019年7月6日 (土) 02:11



    (出典 www.dailyshincho.com)


    まあそうなれば大騒ぎになると思うけどね

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/11(木) 21:48:18.51 ID:OYp9N/gT9.net

    ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏が、7月9日午後4時47分、87歳で亡くなった。同事務所の体制はひとまず、姪っ子の藤島ジュリー景子副社長が中心となって進むと思われる。早速、水面下ではさまざまな思惑が交錯しているようだが、そんな中、ジャニー社長から直々に〝後継指名〟を受けている若き幹部T氏が、『TOKIO』に異例の扱いを見せる可能性が高くなった。一部週刊誌でもすでに報じられているが、グループの看板である長瀬智也の不満が爆発寸前。他事務所への移籍を強行しかねない状況だという。

    「長瀬は音楽志向が強く、バンドとしての活動を望んでいる。そのために移籍話も出てきたのでしょう。『TOKIO』の事務所への貢献度は非常に高く、特に長瀬は10代からソロアイドルとして活躍。亡くなったジャニー社長の信頼も厚かった。T氏も『TOKIO』を先輩として立てていますし、だから4人そろってテレビにもよく出ている。長瀬が反乱を起こすことは、まずないでしょう」(ジャニーズライター)

    とはいえ、やはり長瀬には引っ掛かりがあるようなのだ。それは、昨年5月、ワイセツ事件を起こして契約解除された元メンバー・山口達也氏の問題だ。

    「長瀬は『TOKIO』という音楽グループにこだわっている。山口氏はベース担当でしたが、ライブなど演奏する際に、誰がベースをやるのかという問題が出てくる。バンドでは臨時メンバーはありがちですが、それでは長くは続けられない。しかもジャニーズ事務所のコンセプトはグループアイドルですから、臨時はあくまで臨時。長瀬には、どうしても山口氏を復帰させたい思いがあるのです」(同・ライター)

    山口復帰の算段とは?
    山口氏は、昨年、女子高生にワイセツな行為をして起訴猶予処分となっている。

    「起訴猶予と不起訴は違います。不起訴は、検察がそう判断した時点で捜査は終了。猶予となると、罪は立証されているのですが、刑罰には及ばないということ。何か他に怪しい問題が出たときなど、起訴の可能性もあり得ます」(法曹関係者)

    要するに山口氏は〝観察中〟の身だ。

    「ジャニーズ愛の塊であるT氏は、山口氏を許せない。ジャニー社長がいなくなった今、その思いはさらに強くなっているでしょう。翻って、山口氏が事務所を契約解除されたのは昨年5月のこと。最近ではボロボロになり、うらぶれた山口氏の姿も週刊誌に掲載されています。そんな山口氏の近況に、T氏としても少しずつ揺れ始めたようなのです。ジャニー社長の件が一段落付き、折を見てジュリー副社長に提案。『TOKIO』を系列会社への〝社内異動〟を進言したいようなのです。社長は城島茂。そうすれば城島の会社ですから、山口氏復帰の〝ウルトラC〟もあり得るのです」(女性誌記者)

    若き幹部T氏も、大功労者『TOKIO』への思いは〝熱い〟ようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1918875/
    2019.07.11 19:00 まいじつ


    【TOKIOの元メンバー山口達也に復帰の可能性!?ジャニー社長の後継者の思いとは・・・】の続きを読む


    テリー伊藤テリー いとう、1949年12月27日 - )は、日本の演出家、テレビプロデューサー、タレント、司会者、評論家、著作家。テレビ番組制作会社『ロコモーション』の代表取締役を務める。本名は伊藤 輝夫(いとう てるお)で、芸名の「テリー」は本名の輝夫を捩ったもの。
    46キロバイト (6,362 語) - 2019年7月11日 (木) 09:43



    (出典 www.news-postseven.com)


    ちょっと不用意だったねww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/11(木) 18:10:49.08 ID:OYp9N/gT9.net

    11日放送のワイドショー番組『ビビット』(TBS系)で、コメンテーターとして出演していたテリー伊藤のある発言に批判が集まっている。

    この日、番組では9日に逝去したジャニー喜多川氏の訃報を取り上げていたが、その中で、ジャニー氏のタレント発掘力が話題に。生前、ジャニー氏と交流があったというテリー伊藤は、ジャニー氏が手掛けた舞台の演出を絶賛しつつ、「過去を振り返るのもいいんですけど、これからやりますよね。そこにジャニーさんの魂が一杯入ってるんで、これからもまた、帝劇とか日生劇場、観に行ってほしい」と呼びかけていた。

    さらに、テリーは「ジャニーズの(舞台)行くと、正直な話言って、関係者以外、みんな女性なんですよ、お客さんが」と観客の多くがファンの女性であるとしつつ、「僕はジャニーさんに『ジャニーズはこんなにレベルが高い演出やってるから、本当は男性の方が観に来てもらったほうがいいですよ』って言ったら、(ジャニーズさんは)笑ってたんですよ」とジャニー氏へアドバイスをしたことを告白。「来てるお客さん、ファンはアイドルの顔を見に来ているんですけども、やってるものはものすごく質が高いんで、本当にもったいないなと思うんで。ジャニーさんのイズムってのは残ってるんでね」と話していた。

    しかし、この発言にジャニーズファンからは、「顔目当てで行ってるわけじゃない」「いくらなんでもファンに失礼すぎる」「顔だけじゃないからここまでジャニーズが大きくなったの分からないのかな?それこそジャニーさんへの侮辱だよ」といった批判の声が殺到。また、女性ネットユーザーからも、「女は良い演出を見る教養はないってこと?」「『女は演出を理解できず、男性はその良さを理解できる』という女性を*にした思想は不愉快過ぎる」「女にあの舞台のクオリティはもったいないって意味に聞こえる…」という苦言が寄せられていた。

    「『女性ファンだけでなく、男性も楽しめる舞台』という、テリー伊藤の言わんとすることは伝わってくるものの、『もったいない』という言葉が、多くの女性の不快感を買ってしまったようで、『女性蔑視』という指摘も聞かれました。また、テリーの目の前には番組MCの国分太一もおり、『反論してほしかった』『せめて太一くんにはそんなことない、って言ってほしかったかも』という飛び火まで見られました」(芸能ライター)

    謝罪を求める声も多く上がっていたものの、テリー伊藤が番組内で発言を謝罪することはなかった

    http://dailynewsonline.jp/article/1918331/
    2019.07.11 12:30 リアルライブ


    【テリー伊藤 ジャニーズの演出について語り、女性ファンの怒りを買ってしまうwww】の続きを読む

    このページのトップヘ