ニュー速2ch

2chのエンタメ情報についてまとめています。
明日の話題を見つけてくださいね。

    タグ:ビートたけし



    (出典 hochi.news)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/09(水) 08:28:17.11 ID:qiYTLXUy9.net

    タレントのビートたけし(72)が、新たに映画を監督する意向を示した。

    8日、千葉県木更津市で行われたゴルフコンペで、報道陣に今後の展望を語ったもの。
    実現すれば昨年3月に「オフィス北野」を退社し、独立して以降は初となる。

    「北野武」名義で国際映画祭の常連となったが、独立に伴い映画ビジネスのノウハウを持っていたオフィス北野の森昌行前社長(66)と離れたことで監督業の行方が注目されていた。

    たけしは独立や、6月の幹子前夫人(68)との離婚など波乱の一年を振り返り「今年はろくなことがなかった」と話しつつ、
    10月18日に北野武名義で書いた小説をまとめた書籍「純、文学」(河出書房新社)を発売することを報告。
    「映画の賞は、あとは(獲ってないのは)カンヌ映画祭くらいだから、今度は文学で芥川賞、直木賞を両獲りして、ノーベル文学賞を獲ることに決めている」と壮大な野望を語った。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17203816/
    2019年10月9日 5時40分 スポニチアネックス


    (出典 Youtube)

    Violent Cop (その男、凶暴につき) Soundtra*- Main Theme


    (出典 Youtube)

    Brother OST - I love you... Aniki (Joe HISAISHI)


    【【芸能】ビートたけし、新作映画撮る意向示す 実現なら独立以降初】の続きを読む



    (出典 ikamimi.work)



    1 Egg ★ :2019/10/07(月) 23:28:20.95 ID:0TufN/se9.net

    お笑いタレントのビートたけしが7日、東京・渋谷のNHKで行われたお笑い特番『コントの日』(総合 11月4日21:00~23:00)の取材会に出席。お笑いのコンテストで審査員をやらない理由を語った。

    たけしは、先月21日に行われた『キングオブコント2019』(TBS系)でお笑いコンビ・どぶろっくが優勝した感想を聞かれると、「良かったな、しかないけどね」とコメント。どぶろっくは下ネタ満載の歌ネタで12代目王者に輝いたが、たけしは「コントってなんでもありだからね」と話した。

    続けて、「どぶろっくは歌のコントだけど、基本的にはお笑いとか、漫才とか、コントとか、全部同じだと思っているし、点数・順位をつけちゃいけないものだと思っているから俺は一切審査員とかやらないけど」と持論を語り、「あれがすべてではないので、優勝すれば優勝したで良かったなとは思うけど、かといって敗れた人が腕がないとは思わないし、良かったね、しかないね」と繰り返した。

    昨年、11月3日の文化の日に「コントは文化だ!」を合言葉に始まったコントの大型お笑い番組『コントの日』。番組内で発足した「日本コント協会」の会長に就任したビートたけしとコントを愛する会員たちが、この番組でしか見られない組み合わせでコントを届ける。今回のテーマは「テレビ」。令和元年に、改めて「テレビ」の面白さを届けるトピックスをネタに、すべてオリジナルの新作でスペシャルコントを披露する。

    取材会には、今年の会員として出演する秋山竜次(ロバート)、劇団ひとり、斉藤慎二(ジャングルポケット)、新川優愛、チョコレートプラネット、東京03、ロッチも参加した。

    2019年10月7日 20時19分 マイナビ
    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/17197637/

    写真

    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】<ビートたけし>審査員をやらない理由「お笑いに点数・順位をつけちゃいけない」】の続きを読む


    ビートたけし(1947年1月18日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、映画監督、俳優である。本名:北野 武(きたの たけし)。東京都足立区島根出身。 タモリ、明石家さんまと共に、日本のお笑いBIG3の一角を担う。日本国外では本名北野 武で、映画監督として知られる。
    166キロバイト (23,311 語) - 2019年6月23日 (日) 04:56



    (出典 news-postseven.kusanagi-cdn.com)


    自分で選んだ道だからねww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/06/25(火) 09:48:21.20 ID:vEYt2ki69.net

    「間抜け週刊誌、バカ野郎、ウソばっかりつきやがって。この野郎、恩知らず!」

    ビートたけし(72)が22日放送の「新・情報7DAYS ニュースキャスター」(TBS系)の冒頭で、怒りを爆発させた。たけしは先ごろ、約40年間連れ添った妻・幹子さん(68)との協議離婚を発表。すったもんだの末、7年前から不倫関係にあった18歳年下のA子さんを選択した。

    たけしが怒っているのは20日発売の「週刊新潮」の報道に対して。たけし側がテレビ局に従来の1.5倍のギャラを要求したり、たけしが懇意にしてきたヘアメークや女性整体師、スタイリストをA子さんが遠ざけたなどとする内容だ。A子さんが設立に関係しているとみられるたけしの現在の所属事務所「T.Nゴン」は、「いずれも事実と異なる内容。断じて許し難いものとして、法的措置をとる」とコメントを発表していた。

    しかし、新たな人生を歩み始めたたけしを待ち受けるのは「イバラの道」だとする業界の見方がある。

    「これまで暴力沙汰で逮捕されたり、事故を起こしたり、女遊びをしても結局許されてきたのは芸人だったからです。その一方で、浮気はしても、最終的には苦楽を共にしてきた“糟糠の妻”幹子さんを大事にしているというギャップが多くの視聴者に支持されてきたわけです」(放送作家)

    今回の離婚騒動を受け、人気バロメーターの指数といわれるたけしの“潜在視聴率”も急落しているという。キー局編成マンはこう話す。

    「主にたけしにNGを突き付けているのはF1、2、3層(20歳以上の女性)です。68歳にして放り出された幹子さんに皆、同情しています。不倫が発覚した芸能人よりも厳しい評価になっている」

    ■世間を驚愕させた財産分与の金額

    たけしが女性視聴者から猛バッシングを食らうきっかけとなったのは、世間を驚愕させた財産分与の金額。一部の報道では、たけしは100億~200億円ともいわれる財産を幹子さんに渡したとされていた。しかも6月15日放送の同番組では「(離婚で)お金を取られた。情けない! 車を返納しちゃったから免許は必要なくなっちゃった。(離婚後に残った財産は)家だけ」と財産分与の金額があたかも記事通りであるようにコメントした。しかし、この金額に対し幹子さんサイドは猛反論。

    「上記のような規模の財産が現存するという事実はありませんし、それらの(ほぼ)全てが幹子氏に分与されたという事実もございません。(中略)これらの発言内容は、当方の認識とは全く異なります」と報道各社に書面で反論した。

    「たけしにとっては、極端な金額が事実であるかのように吹聴したのは、自分は芸人で、離婚を笑いに変えられるという自負があったようです。しかし、今のご時世、これはいただけない。自分は大物芸人だという見えや体裁ばかりが悪目立ちする結果となってしまった」(バラエティー番組女性プロデューサー)

    ■監督業やMCオファーも細る一方

    結果として女性視聴者の大半を敵に回してしまったわけだ。今後、テレビの露出は減っていく見通しだという。

    「今後の課題は、現在あるレギュラー番組をどう維持するかでしょう。たけしのギャラはGP(ゴールデン・プライム)帯1時間当たり300万~500万円。コストパフォーマンスが悪いため、ギャラを落とさないといずれは番組をリストラされてしまうでしょう。潜在視聴率も下がっているし、たけしで視聴率がアップするわけでもないですから」(業界関係者)

    一方、監督業やCMオファーも今後は細る一方だという見方が強い。

    「映画はお金がかかる。以前はオフィス北野の森昌行前社長の協力があったからこそ実現していた。しかも、作品性は女性に受けないから興行的にも厳しい。離婚して愛人との老いらくの恋を成就させたたけしにCMをオファーするスポンサーは皆無です」(大手広告代理店幹部)

    まさに“晩節を汚してしまった”たけし。この苦境をどう乗り切るか。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16673146/
    2019年6月25日 9時26分 日刊ゲンダイDIGITAL


    【離婚したビートたけしを待ち受ける厳しい現実とは・・・】の続きを読む


    爆笑問題(ばくしょうもんだい)は、太田光と田中裕二の2人から成る日本のお笑いコンビ。所属事務所はタイタン。略称は爆笑、爆問など。 太田光(おおた ひかり、ボケ・漫才ネタ作成担当) 田中裕二(たなかゆうじ、ツッコミ担当) 日本大学芸術学部(日芸)演劇学科の在学中に出会い、中退後の1988年3月に結成。
    75キロバイト (11,280 語) - 2019年5月16日 (木) 11:47



    (出典 grapee.jp)


    何でもネタにするからねwww

    1 朝一から閉店までφ ★ :2019/06/14(金) 22:09:25.20 ID:SquHKew99.net

    2019-06-14 22:04
     お笑いコンビの爆笑問題が14日、東京・銀座の時事通信ホールで行われたお笑いライブ『タイタンライブ』6月公演に出演。今月上旬に、妻の幹子さんと離婚していたと報じられたビートたけしのネタで笑いを誘った。

     漫才の冒頭で、田中裕二が「なんといっても、南海キャンディーズの山里(亮太)と蒼井優ちゃんの結婚はびっくりで」と振ると、太田光が「びっくりして、たけしさんは離婚しちゃったもんな」とニヤリ。往年の「たけしメモ」よろしく「『こんな離婚はイヤだ』。慰謝料が高い」とたけしの声色をまねしてボケ倒した。

     太田の毒ガスは止まらず「山里は、入江の紹介でついていったら、六本木に蒼井優がいたんだってな。蒼い交際だな」と話題の闇営業ネタもチクリ。「山里と蒼井優は交際2ヶ月だろ。田口(淳之介)と小嶺(麗奈)は12年も付き合っていて、たけしさんは40年間結婚してたんだから。『こんな結婚イヤだ』って」とたたみかけていた。

     6月公演にはそのほか、日本エレキテル連合、ウエストランド、脳みそ夫、まんじゅう大帝国、ダニエルズ、BOOMER&プリンプリン、空気階段、シソンヌ、アイデンティティ、神田松之丞が出演した。
    https://www.oricon.co.jp/news/2137612/full/
    (最終更新:2019-06-14 22:04)


    【【芸能】爆笑問題、ビートたけしの離婚をネタに「こんな離婚は嫌だ」】の続きを読む


    ガダルカナルタカ(Guadalcanal Taka、1956年12月16日 - )は、日本のお笑いタレント、コメンテーター、俳優である。ビートたけし率いる芸人集団たけし軍団の一員。本名、井口 薫仁(いぐち たかひと)。愛称はタカさん、タカちゃん、親方。自称、さわやかなヨゴレ、ベテランの小御所。
    17キロバイト (1,880 語) - 2019年5月28日 (火) 04:37



    (出典 www.sankei.com)


    ほんとにスッカラカンになっちゃったのかなww

    1 フォーエバー ★ :2019/06/14(金) 20:37:08.73 ID:YX+C+JAD9.net

    お笑いタレントのガダルカナル・タカ(62)が14日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜後1・55)に生出演。師匠ビートたけし(72)と直接会い、「もう何にもねぇから」ともらしていたことを明かした。

    【写真】1981年8月、「オレたちひょうきん族」でステージに立つビートたけしと幹子さん

     前日、番組収録で一緒になり、たけしと会い、直接話したというタカ。「本当は聞きたいことがいっぱいあって、話を聞こうと思ったけど、打ち合わせとかあって、話す時間がなくて、ほんとちょっとしか聞けなくて」としつつ、「まず一番俺が気になっていた(こと)、本当に離婚したのかどうかってことを、俺も半信半疑だったんで『どうなんですか?』って聞いたら『うん』と言ってた。もう間違いない」ととりあえず、離婚の事実を確かめたことを明かした。

     師匠からの事前の連絡について聞かれ、「普通、一応、何十年もいる弟子だったら、ちょっと一言ぐらいあってもいいようなもんでしょ?」と思わず愚痴。「俺らのこと、一切信用してませんから、ちょっとでも言ったら、あいつらロクなこと言わねぇぞって思ってるから、何にも教えてくれなかった。誰一人知らなかったです、本当に」と話した。

     まさかの離婚報道に驚き、「離婚、本当にしているのかな?って感じだった」と話したタカ。たけしは長年別居生活を送っていたこともあり、「今さら離婚する必要もないぐらい、家にもあんまり帰らないし、ずっと生活してなかったんで、なんで離婚するのかな?ってちょっと不思議なところもあった」と吐露した。

     結婚生活では「我々の知っている限りでは、お小遣い制で月何100万かもらって、それをやりくりをしてるって感じだった。(自身でいくら稼いでいるかは)まったくわかっていなかった」と断言。昨年3月のオフィス北野からの独立騒動を引き合いに「今回の事務所の騒動で事務所からどう流れていたのか分かったみたい。それぐらい何もわかってなかった」と説明。「この1、2年で背負っているものを全部下ろしたいという思いがあったんじゃないかなと思う」と師匠の気持ちを思んばかった。

     「独立してからものすごいやる気になってはいるんです。映画とかも、なんかやりたいことがあるんじゃないかなという気がしている」と憶測したタカ。たけしには今後についても聞いたようで「本当かどうかわからない」としつつも、たけしが「もう何にもねぇから俺」と語ったことを告白。さらに「金融庁によると、老後2000万円いるらしいから、どうしようかな。タカ悪いけど、闇営業したいから、カラテカの入江紹介してくれ!」と時事ネタのジョークを繰り出したといい、タカは「入江紹介してって、俺知らない」とボヤキ、笑わせた。財産分与で高級外車も処分したとされ、「車処分したんだから、早く免許を自主返納ください」と呼びかけた。

     番組では、司会の宮根誠司(56)も、知り合いのテレビマンからたけしが「一銭もなくなっちゃった」ともらしていたことを明かしていた。

    6/14(金) 16:37配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190614-00000161-spnannex-ent


    【【芸人】ガダルカナル・タカ 離婚したビートたけしから「一銭もねえから入江紹介してくれ」】の続きを読む

    このページのトップヘ