ニュー速2ch

2chのエンタメ情報についてまとめています。
明日の話題を見つけてくださいね。

    タグ:ユーチューブ


    川口 春奈(かわぐち はるな、1995年(平成7年)2月10日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、YouTuber。愛称は「ハルル」。長崎県出身。研音所属。 2007年、第11回『ニコラ』のオーディションにおいてグランプリを獲得。研音の子供部門「けんおん。」に所属した後、同年9月1日発売のニコラ2007年10月号でデビュー。
    69キロバイト (9,268 語) - 2020年2月9日 (日) 10:52



    (出典 www.crank-in.net)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/10(月) 13:58:22 ID:1gShYlA39.net

    女優の川口春奈さん(25)が2020年2月9日にYouTube公式チャンネル「はーちゃんねる」で公開した第3弾動画が話題だ。

    川口さんは1月31日にYouTuberデビュー。同日に配信された第1弾は生放送で行われ(現在はアーカイブで視聴可能)、第2弾は2月2日に収録動画として公開。
    内容は川口さんが長崎県の五島列島にある実家を訪ねる様子を収めたもので、川口さんが自身の母親が運転する車に乗ってスーパーに寄りつつ、自宅に到着する様子が明かされていた。

    「料理風景」を映し出すことで漂う、川口さんの実家の生活感
    第3弾のタイトルは「実家でまったり過ごします!」。「ただいま!」と玄関をまたいだ川口さんが、実家の台所へと足を運び、母親と一緒におじやを作る様子から始まる8分超の動画だ。
    持っていたカメラを台所の隅に固定した川口さんは、画面奥に映る母親(顔にはボカシあり)に向かって、「おじやですか」と一言。
    これに対し、母親は「おじやにしますー」と応じつつ、白菜を刻むなどおじやづくりを進めるが、動画には終始、赤ん坊の大きな泣き声が上がっている。

    というのも、実家には川口さんと母親のほかに、第2弾動画の終盤に登場した川口さんの甥っ子(顔出しあり)と、「親族」とのボカシを顔にかけられた女性も滞在中。
    このため、何とも賑やかな中でのおじやづくりとなっているのだが、このシーンが実に興味深いのだ。

    通常、YouTuberが料理をする動画というのは、カメラをシンクの向こう側に置き、YouTuberの顔、及び、調理中の食材がきちんと映るようにした上で撮影されるものだが、
    川口さんの動画は、前述の通り、カメラを部屋の隅に固定し、定点カメラ風に撮影している。
    このため、シーンの主題が料理であるにもかかわらず、料理そのものではなく「料理風景」を映し出すものとなっている。

    動画では川口さんが母親に代わって野菜を刻む姿のほか、川口さんが「もう、いい匂いやん」と言葉を発する姿など、
    あたかもおじやの香りが漂ってきそうな臨場感が醸し出されているほか、台所に置かれた、
    調理中に流し見するためのテレビの画面がチラチラする様子(画面にはボカシあり)が終始映り込んでいるなど、川口さんの実家の生活感がリアルに映し出されているのが分かる。

    甥っ子に対し、「YouTuberデビューよ!」
    おじやが出来ると、川口さんは部屋の隅に取り付けたカメラに向かって、「おじやが、出来ました」と一言。
    動画には相変わらず居間にいる甥っ子の叫び声が響き渡っており、その騒がしさゆえ、川口さんは「もう、騒がしいので、1人で頂きます」と、宣言し、台所のテーブルでおじやを食べ始めた。

    おじやを食べ終わると、カットは変わり、川口さんが居間で甥っ子をあやすシーンに転換。「あー、何で。泣かんで」「何で泣くとねん?」
    と声を掛けるうちに徐々に泣き止み始めた甥っ子に対し、川口さんは「YouTuberデビューよ!」と声掛け。すると、甥っ子はカメラに視線を向けつつ、最終的には笑顔を見せたのだった。

    これら、川口さんの微笑ましい実家の様子が写った第3弾動画のコメント欄には、

    「芸能人がYouTubeやるならこういう動画にしてくれると結構嬉しい テレビとかで普段見れない姿見れるのが親近感わくし面白い 川口春奈ちゃんさらに好きになりました」
    といった絶賛の声が殺到。他にも、「実家で気取らない所が最高すぎる」と、川口さんの売りである自然体な様子が見事に映し出されているとの声、
    果ては、「芸能人の実家を覗き見できるなんて、なんか新鮮だなぁ」といった声も上がるなど、第1弾、第2弾同様に多くの視聴者から称賛の声が相次いでいる。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17795648/
    2020年2月10日 13時33分 J-CASTニュース


    (出典 image.news.livedoor.com)



    (出典 Youtube)


    【【芸能】川口春奈 ユーチューブで実家撮影、気取らなぬ雰囲気に視聴者もほっこり】の続きを読む


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本の男性お笑いタレント、YouTuber、俳優である。本名同じ。 1970年3月31日、共に水産業で勤務していた大分県大分市出身の父親と香川県出身の母親の間の3人兄妹の次男として大阪府茨木市で誕生。若手時代に住んでいた関係で西淀川育
    34キロバイト (4,417 語) - 2020年2月7日 (金) 06:01



    (出典 www.zakzak.co.jp)


    宮迫博之よりご報告

    (出典 Youtube)



    1 ひかり ★ :2020/02/09(日) 21:12:29 ID:fdlkJBgp9.net

     お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)が自身のYouTubeチャンネル「宮迫ですッ!」を9日に更新。実業家の堀江貴文氏(47)から
    アンチコメントに対する心の持ちようについて、指南を受ける場面があった。

     現在、約52万人のチャンネル登録者を持つ宮迫。堀江氏はその実績を評価しながら「最初嫌いな人が多かろうが言ったもん勝ちですよ。
    好かれてるけど登録者数が多い人よりも、賛否両論で100万人、200万人いった人のほうが強いですよ」と持論を展開。うなずきながら聞いていた宮迫だったが
    「本人は好かれに行ってこう(炎上に)なってるから、ハートはグチョグチョよね…」と心情を吐露した。

     宮迫は、動画に対する反応をよく見ているそうで「辛らつなコメントを見かけたらミュートにしている…」と話す。
    そこで堀江氏から「ハートは鍛えられますよ」という指南が。「頑張ってさらされ続けるか、一切見ないか」の2つだという。
    「もちろんへこんだり落ち込んだりすることもありますよ」と堀江氏。「ただ(さらされることを)繰り返して繰り返して筋トレみたいにする。
    できればそちらをおすすめします」と、宮迫に心の持ちようを伝授していた。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200209-00000267-spnannex-ent


    【【芸能】宮迫博之 アンチコメントはミュート。ホリエモンにもアドバイスもらう】の続きを読む


    梶原雄太 (カジサックからのリダイレクト)
    カジサックでYouTubeにチャンネル「カジサックの部屋」を開設し、2019年12月末でチャンネル登録者数が100万人に届かなかった場合は芸能界を引退(同時にキングコングの解散も意味する)すると宣言している。 2019年4月5日、YouTuber・カジサックとしての初の冠番組「カジサックのじゃないと
    10キロバイト (1,078 語) - 2019年7月19日 (金) 07:57



    (出典 www.mbs.jp)


    アクセスいっぱいくるといいねww

    1 ひかり ★ :2019/07/21(日) 23:52:23.81 ID:TXjWztJe9.net

     ユーチューバー「カジサック」として活動する、お笑いコンビ「キングコング」の梶原雄太(38)が21日、YouTubeチャンネルでライブ配信を行い、
    特殊詐欺グループとの間に闇営業を行った問題で“事実上の解雇”である契約解消処分となり、20日に謝罪会見を行った「雨上がり決死隊」の宮迫博之(49)に 対して感謝の思いを述べた。

     宮迫が謹慎処分となってから、同チャンネルにゲスト出演した動画の配信を停止しているが、梶原は「謹慎中だったので配信停止にしていましたが、
    宮迫さんは契約解除となりました。それを受けて、僕は宮迫さんの動画を公開したいと思います」と報告。

     「僕が動画を出すことに賛否あると思う。“もうけようとしているのか”とか“再生数を稼ごうとしているのか”と。ですが、宮迫さんが出る動画に関しては
    広告掲載なしで配信させていただく」と宣言した。

     「僕のチャンネル登録者数80万人突破記念で出てくれた。そもそも宮迫さんとは仕事でご一緒させてもらうことはありましたが、プライベートでいろいろ
    遊んでいたような間柄ではなかったのですが、男気ですよね。僕がお願いしたら“おめでとう。俺でいいなら出るよ”と。やっぱりその動画は面白いし」と
    再アップを決意した理由を語った。

     宮迫の会見については「コメントするつもりはありません。僕ももちろんお笑い芸人ですから、胸がグッとなったし、何も思わなかったことはないのですが、
    まだ吉本が何も発信していない状況でコメントするのは違うなと思っている。僕クラスの人間がコメントするのは違うかなと思っています」と語った。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190721-00000333-spnannex-ent


    【キンコン梶原 カジサックのユーチューブチャンネルに宮迫の動画再公開www】の続きを読む


    希美(つじ のぞみ、1987年6月17日 - )は、日本の歌手、タレントである。本名、杉浦 希美(すぎうら のぞみ、旧姓:)。愛称はちゃん、ののなど。一人称はのん。 東京都板橋区出身。アップフロントクリエイト所属。元ハロー!プロジェクトの一員。元モーニング娘。の4期メンバー。W(ダブルユー)
    33キロバイト (4,374 語) - 2019年7月1日 (月) 05:17



    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)


    割とマジで羨ましい・・・

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/12(金) 17:41:11.30 ID:DIF32GWi9.net

    ブログ収入が絶好調のタレント・辻希美。続けて始めたYouTubeも評判だと、7月10日発売の「週刊新潮」が伝えた。いったい、いくら稼いでいるのか。

    たびたび炎上することから〝炎上商法〟と揶揄されることもある、辻のブログ。だが、そのたびにアクセス数は増加し、記事によると、ブログだけでも月600万円は稼いでいるとか。

    その辻が、YouTubeに“業務”を拡大した。5月17日に初動画を公開し、7月10日現在、チャンネル登録者数は約25万人。「ASMR」という新しい技術に挑戦するなど、IT業界関係者からの評価も高いという。
    しかも、YouTubeだけでも月100万円の収入があると見られており、辻も笑いが止まらないだろう。

    「単純計算でブログとYouTubeだけで月700万円、年間8400万円です。
    さらに、5月20日配信の『フライデーDIGITAL』によると、辻のインスタグラムの広告収入も年間1000万?2000万円程度はあるといいます。
    ブログ、YouTube、インスタグラムを合算すると、年間で9400万?1億400万円。
    タレント業をこなさなくても、ぜい沢な暮らしができるはずです」(芸能記者)

    しかも、これほどの収入がありながら、辻は生活費を一切出していないそうだ。

    「2013年5月19日に放送のバラエティ番組『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に辻の夫である俳優の杉浦太陽が出演しました。
    そのとき杉浦は、生活費は自分が負担し、辻に小遣いを渡していることを告白。
    『家庭は旦那さんが働いて養うもの』と辻から言われたのが、きっかけだったそうです」(前出・芸能記者)

    ネット上では炎上しても、辻の財政状態が火の車になることはなさそうだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1919792/
    2019.07.12 10:00 Asagei Biz


    【辻希美 ブログ、ユーチューブ、インスタ・・・ネット収入を合算した数字がエグすぎるwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ