ニュー速2ch

2chのエンタメ情報についてまとめています。
明日の話題を見つけてくださいね。

    タグ:不倫


    東出 昌大(ひがしで まさひろ、1988年〈昭和63年〉2月1日 - )は、日本の俳優、ファッションモデル。 埼玉県出身。ギグマネジメントジャパンを経て現在はユマニテ所属。 妻は女優の杏。 高校時代に第19回メンズノンノ専属モデルオーディションでグランプリを獲得しデビュー。高校卒業後は大学進学するも
    38キロバイト (5,002 語) - 2020年2月6日 (木) 04:42



    (出典 wezz-y.com)



    1 ひかり ★ :2020/02/10(月) 00:48:52 ID:R1/e2+1n9.net

    「撮影中は出演者全員が現場をもり立ててくれています。しかし終了後は、共演している女優陣の態度が一転。腫れ物に触るような状態で、
    全員が彼をスルーしていますね」(ドラマ関係者)

    唐田えりか(22)との不倫が発覚し、杏(33)と別居中であることが報じられた東出昌大(32)。『ケイジとケンジ 所轄と地検の24時』
    (テレビ朝日系)の現場では主演にもかかわらず、すっかり蚊帳の外に置かれているようだ。

    「東出さんは、撮影時以外は控室にこもりっきり。極力、1人で過ごしているみたいです。たまたまドアが開いていたので楽屋の中をのぞいてみたところ、
    彼はポツンと座ってうつむいていました」(前出・ドラマ関係者)

    その状況は、今も続いているようだ。2月1日、埼玉県内にある大学でドラマ『ケイジとケンジ』の撮影が行われていた。

    スタッフが慌ただしく機材を運ぶなか、邪魔にならないようにしているのだろうか。ゴミ袋が置いてある撮影現場の端っこで、主演の東出はひとりで
    静かにたたずんでいる。

    うつろな表情で遠くを見つめていたが、共演者が話しかけることはない。しばらくすると、「東出さん、出番です」というスタッフの声が。
    そして彼は重い足取りで、体育館へと入っていった。

    いっぽう、2月3日は節分だった。だが、この日も彼の孤独な姿が目撃されていたという。

    「スタッフが鬼に扮して現場に姿を見せると、出演者たちは大盛り上がり。W主演の桐谷健太さん(40)や共演の磯村勇斗さん(27)、
    今田美桜さん(22)たちはとても楽しそうに豆を投げつけていました。しかし東出さんは豆まきに参加せず、
    離れたところから見ているだけでした……」(テレビ局関係者)

    6日に放送された第4話は、8.3%と大きく下落した。東出にとっては、さらに厳しい日々が続きそうだ。

    「女性自身」2020年2月25日号 掲載

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200210-00010000-jisin-ent
    スタッフから離れ、ゴミ袋の横でたたずむ東出

    (出典 img.jisin.jp)


    【【芸能】東出昌大 現場でガン無視される・・・】の続きを読む



    (出典 skyscraper-oasis.com)



    1 ひかり ★ :2020/02/06(Thu) 17:25:46 ID:8otx2nMQ9.net

     女優・鈴木杏樹(50)との不倫関係であることが5日の『文春オンライン』(『週刊文春』6日発売)で報じられた俳優・喜多村緑郎(51)が6日、
    所属事務所・松竹エンタテインメントを通じて「今回の出来事は全てわたくしの責任です。今後はもう一度一から自分を深く見つめ直します」とコメントを
    発表した。

     喜多村は2013年に元宝塚歌劇団宙組トップスター・貴城けい(45)と結婚。一方の鈴木は1998年6月に外科医と結婚するが、2013年に死別している。
    同誌では、海岸での喜多村と鈴木のツーショット写真や舞台関係者の話を交え不倫を報じた。

    ■コメント全文
    この度、一部報道機関にて報道された事柄につきまして、私の気持ちをお伝えしたくてこのような形で発表させていただくことにしました。

    今回、鈴木杏樹さんと私に関して報道されている内容は事実です。
    私の未熟さゆえに、妻、妻のご家族、仕事の関係者、日頃から応援していただいている皆さま、そして鈴木さんご本人並びにお仕事先や周囲の皆さまに
    多大なご迷惑をおかけいたしました。
    今回の出来事はすべて私の責任です。
    今後は、もう一度一から自分を深く見つめ直します。本当に申し訳ございませんでした。

    喜多村緑郎

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200206-00000378-oric-ent

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【芸能】喜多村緑郎が不倫。相手は鈴木杏樹】の続きを読む


    東出 昌大(ひがしで まさひろ、1988年〈昭和63年〉2月1日 - )は、日本の俳優、ファッションモデル。 埼玉県出身。ギグマネジメントジャパンを経て現在はユマニテ所属。 妻は女優の杏。 高校時代に第19回メンズノンノ専属モデルオーディションでグランプリを獲得しデビュー。高校卒業後は大学進学するも
    36キロバイト (4,829 語) - 2020年1月29日 (水) 00:01



    (出典 dot.asahi.com)



    1 豆次郎 ★ :2020/01/29(水) 18:23:01.36 ID:ccjJ5/f99.net

    2020.01.28 19:00
    (C)まいじつ

    〝清純派若手女優〟として売り出し中だった唐田えりかとの不倫が露呈した俳優・東出昌大。世間で大バッシングが起こっている中、なぜか芸能界が一様に東出を擁護。あまりにそろった論調に、「芸能界キモ過ぎる」などの声が上がっている。

    「人気も実力も兼ね備えていた杏と結婚したことによって、そのおこぼれでちゃっかり人気者になったのが東出。しかし演技は一向にうまくならず、棒演技の代名詞的な存在になっていました。そんな中で、3年にわたる不倫が発覚。バッシングされるのは当然ですが、なぜか芸能人は擁護を繰り返しているのです」(芸能記者)

    松本人志、岡村隆史、小倉智昭、坂上忍、有吉弘行、立川志らく、カンニング竹山、土田晃之などが、実際に東出を擁護している。彼らのお決まりの文句は、「批判して良いのは杏だけ」「他人が口を挟む問題ではない」とのことだ。

    緊急朝ナマSPを開催すべき

    こういった論調には、

    《いいことだけは注目してくださーい! 悪いことはプライベートですから!って、都合良い話》
    《東出擁護してるバカ芸能人全員消えろ 他人事に口出すなとかいうアホも全員一生メディアに出てくんな。イメージで散々金稼いどいて、批判されたらキレるのは都合良過ぎ》
    《不倫は仕方ないですよねって言った東出擁護してる人たちは、それ杏ちゃんの目の前で言えるのかしら。 気持ち悪》
    《杏ちゃんと子供たち3人を地獄に突き落としたんだから犯罪者なんじゃない? 日本では不倫略奪が犯罪と定められてないだけ。 やってることは犯罪者レベルに卑劣。 加害者の擁護なんて不要なんだよ!》

    など、怒りの声が殺到している。

    「実は芸能界でも意見が分裂しており、女性陣は東出の不倫に大激怒。泉ピン子、三田友梨佳アナウンサー、熊田曜子などはブチ切れています。結局、芸能界の男性陣は〝正論〟を語っているふりをして不倫そのものを擁護しているだけ。このままでは芸能界の男女分断が進みかねませんね」(芸能記者)

    果たして、ベッキーや矢口真里はどちら側につくのだろうか。

    https://myjitsu.jp/archives/106268

    ★1が立った日時:2020/01/28(火) 19:51:35.31
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1580267682/


    【【芸能】東出の不倫 芸能界の男性陣が擁護www】の続きを読む


    とにかく明るい安村とにかくあかるいやすむら、1982年3月15日 - )は、日本のお笑いタレントであり、元アームストロングのメンバー。よしもとクリエイティブ・エージェンシー所属。本名、安村 昇剛(やすむら しょうごう)。東京NSC6期生。 北海道旭川市出身。旭川実業高等学校出身。身長177cm、体重90kg。血液型はB型。左利き。
    30キロバイト (3,846 語) - 2019年7月1日 (月) 06:34



    (出典 cdn.narinari.com)


    とにかくしょうもない人だ

    1 雪子姫 ★ :2019/08/18(日) 20:49:24.93 ID:yjJLhnVO9.net

    「安心してください、はいてますよ」で2015年の流行語大賞トップテン入りを果たしたお笑い芸人・とにかく明るい安村が、8月12日放送の『しくじり先生 俺みたいになるな!!』(テレビ朝日系)に出演。大ブレークから転落するきっかけとなった不倫騒動について語ったところ、視聴者から「反省してない」と厳しい指摘を受けてしまった。

    トップテン受賞からほどなくした16年3月、安村は『週刊文春』にて不倫がスクープされ、好感度が急降下。当時、収録済みの番組やCMがお蔵入りになった他、「しくじり先生」では、30本以上の仕事がキャンセルとなり、現在に至るまでメディアの仕事はほぼゼロになっていると明かされた。

    〝不倫してすべてを失ってしまった先生〟として番組に登場した安村は、自身の不倫騒動から「不倫をしてしまう仕組み」と「バッシングがやまない理由」を解明したと胸を張り、「不倫をしてしまう仕組み」については、「7文字で表すと、『人類みなスケベ』」「3大欲求の1つですから、逃れられない」と、開き直りとも取れるコメントで解説。また、「バッシングがやまない理由」は、「『こっちはルール守ってんだぞ!ずるいぞ!』というふうに見られる」などと、嫉妬が原動力だという認識を示し、「ある種のジェラシー」が〝日本国民が不倫を許さない理由〟であると個人的な見解を述べていった。

    ■ まるで反省の色が見られず批判が殺到

    「安村が結婚したのは12年。奥さんは売れない時代から安村を支え続けたけなげな女性だったため、不倫発覚時はかなり安村に厳しい目が向けられることとなりました」(お笑いライター)

    自らの非を欲望のせいにして「逃れられない」とした揚げ句、バッシングの原動力を一般人のジェラシーと断じた安村に、ネット上では、

    《反省の色なしだからこのまま消えてなくなってくれ!》
    《「不倫ができる芸能人がうらやましいだろ?」とでも言いたいの?》
    《お前ずるいぞ!なんて微塵も思わない。奥さんとましてや子供いるのに他の女に手を出すとかクズのすることだわ》
    《ジェラシーでたたかれた? 不倫を反省してる人の言葉ではないね》
    《売れない時代を支えてくれた人を裏切った芸人なんて、何をやっても笑えないし応援したくもない》

    などと批判が噴出。すべてを失って反省しているかと思いきや、責任転嫁するような物言いが大きな反発を招いたようだ。

    最も安心させるべきは妻と子どものはずだが、いまだに「安心してください!」と明るく振る舞っているのだろうか…。

    https://myjitsu.jp/archives/91987


    【とにかく明るい安村 全く安心できない不倫について、開き直りの解説www】の続きを読む


    後藤 真希(ごとう まき、1985年9月23日 - )は、日本の歌手、タレント。ハロー!プロジェクトの元一員で、モーニング娘。の元メンバー(3期)。旧姓は同じ。結婚後の本名は非公開。愛称はごっちん、ゴマキ。 東京都江戸川区出身。血液型O型。身長159cm。体重43kg。エイベックス・マネジメント所属。
    47キロバイト (5,400 語) - 2019年6月11日 (火) 14:12



    (出典 www.dot-st.com)


    男女のもめごとはこういうことに発展していくよね

    1 ニライカナイφ ★ :2019/06/12(水) 12:09:29.55 ID:+7Fdyso19.net

    ◆ 後藤真希「ヤバイ写真」大量流出!? 裏切られた男たちの“リベンジ”か

    元『モーニング娘。』後藤真希の夫が、後藤の不倫相手に対して起こしていた民事訴訟が「和解」という形で決着した。
    夫A氏は、後藤の不倫相手である元カレB氏に対し、330万円の損害賠償を求めていたが、裁判長の判断は「互いに金銭的な要求はしない」というものだった。

    「A氏は、B氏が自分の妻に手を出したのですから〝不法行為〟で賠償を求めたことはおかしな話ではありません。
    しかしB氏は、DV癖がある夫とはすでに夫婦生活が破綻していたと思っていた。
    裁判長は、B氏と後藤がすでに結婚の約束を交わしていたものと判断したようです」(司法ライター)

    結局、どういうことなのか。

    「まず後藤さんが別れるなら、後藤さんは夫に対するDVによる慰謝料を請求できます。
    またB氏は後藤さんと結婚を約束し、後藤さんが元のサヤに収まった場合、後藤さんは婚約破棄となり、婚約不履行でB氏は後藤さんに慰謝料を請求できます。
    コトによっては、B氏は被告どころか一番の被害者になる可能性もありました」(弁護士)

    ■ 腹いせのリベンジポルノ流出か?

    外野から見れば、要するに〝痛み分け〟の印象が強い。
    それにしても今回の裁判は一体、何だったのか。

    「A氏は〝男のメンツ〟を建前に、金銭が欲しかっただけなのかもしれません。330万円ですからね。
    でも、後藤さんへの暴力、さらに後藤さんがB氏に愛情を持って肉体関係を結んだことも裁判で明らかになった。
    この際、一番の焦点になるのはA氏の暴力です。DVに恐怖を抱いて逃げたとしたら、逆に暴力による離婚に発展する可能性もありますから」(同)

    後藤はブログ(現在休止中)で、B氏について「過度な表現にしてしまい……誤解を招く内容になり……」とつづっている。

    「このブログでおかしいのは、B氏に過度な表現をして誤解を招く内容だったとしても、既婚者が簡単に体の関係を持っていいのか、ということです。
    しかも後藤とB氏は、過去に交際していたことも分かっている。〝偶然の肉体関係〟でないことは明らかです」(前出の司法ライター)

    そんな折、ネット上では後藤に激似の〝ヤバイ写真〟が大量に流出しているという。

    「大方はアイコラ(合成)でしょうが、中には〝ホンモノ〟ではと思われる激しい写真もあります。
    『夫婦関係が破綻したのでA氏がリベンジで流した』だの『被告にされたB氏が怒って流した』だの、と好き勝手に書かれていますよ」(ネットライター)

    とにもかくにも裁判は決着。
    A氏もB氏も、そして後藤も、今後は気持ちを新たにガンバってほしいものだ。

    まいじつ 2019.06.12 10:31
    https://myjitsu.jp/archives/85868

    (出典 myjitsu.jp)


    【【タレント】後藤真希 過去のやばい写真が流出。裏切られた男たちのリベンジポルノか?www】の続きを読む

    このページのトップヘ