ニュー速2ch

2chのニュース、エンタメ情報についてまとめています。
明日の話題を見つけてくださいね。

    タグ:闇営業


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、声優で、お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当。相方は蛍原徹。本名同じ。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属している。身長169cm。 大阪府茨木市生まれ、中学まで茨木育ち。となり町の私立金
    30キロバイト (3,846 語) - 2019年7月16日 (火) 11:47



    (出典 prt.iza.ne.jp)


    好き勝手し過ぎたツケかもねww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/16(火) 21:27:03.36 ID:weu8o/Fa9.net

    所属事務所を通さない“闇営業”で振り込め詐欺グループの忘年会に出席し、事務所から無期限謹慎処分を受けた、お笑いコンビ・雨上がり決死隊の宮迫博之(49)。

    7月13日には、所属事務所の関係者が、宮迫が100万円、一緒に参加したロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が50万円を受け取っていたことを明らかにしたという。

    キー局関係者は話す。

    「一緒に参加していた若手芸人は8月にも復帰になるようです。宮迫さんが“ここまで騒動が広がったのは自分たちの責任。
    (彼らを)できるだけ早く復帰させてもらえないか”と事務所に働きかけたようですね。一方で、宮迫さんの謹慎期間がいつまでになるかはメドすら経っていない。少なくとも今年中の復帰はまずないでしょうね」

    雨上がり決死隊がメインMCを務める人気番組『アメトーーク!』(テレビ朝日系)は、7月2日にテレビ朝日の亀山慶二社長が定例記者会見で番組継続を発表。宮迫が戻ってくる場所は用意されていると言ってもいいのかもしれない。

    そんな宮迫の近況を、お笑い関係者が話す。

    「宮迫さんは本当に反省しているのは間違いなく、とことん落ち込んでいます。まあ、そうですよね。ですが、“オフホワイト不倫”に続き、今回の闇営業騒動で、どうやら奥さんが本格的に愛想を尽かしてしまったようでして……」

    2017年8月『週刊文春』(文藝春秋)が宮迫の不倫疑惑を報じ、宮迫は『週刊文春』記者の「本当に真っ白ですか?」という質問に対し、「オフホワイトです」と答えたため、当時、“オフホワイト不倫”として話題となった。

    6月30日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、ダウンタウンの松本人志(55)が、「不倫の時に中途半端にごまかすことができたっていうのが、こいつにとって良くなかったのよ。
    今回も乗り越えられるという甘い認識が」と、この“オフホワイト”言い訳で不倫騒動を乗り越えられた経験があったため、今回の闇営業についても、認識の甘さが出たと指摘していた。

    「奥さんが家を出た、なんて話が聞こえてきています。だから宮迫さんは1人、暗い部屋で落ち込んでいるようです。元来、繊細な性格の人ですからね。
    宮迫さんの18歳になる息子さんがお笑い芸人としてデビューしたと、6月27日発売の『女性セブン』(小学館)が報じていますが、
    息子さんの芸人活動の足を引っ張る事態になる可能性もあるため、奥さんとのことだけでなく、息子さんへの影響も考えてしまって、さらに落ち込んでいるとか。

    ただ、宮迫さん夫妻はこれまでさまざまな危機を乗り越えてきた過去があります。奥さんが家を出たとしても、それは一時的なものになるのではと。
    今回、宮迫さんは真摯に反省し、やり直そうとしていますから、少し経てば夫婦関係もまた戻ると思うのですが」(前出のお笑い関係者)

    仕事もプライベートも、今回の闇営業によって、宮迫が人生最大の試練を迎えているのは、間違いないようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1923889/
    2019.07.15 07:01 日刊大衆

    前スレ                  2019/07/15(月) 07:46
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1563144406/


    【宮迫博之 謹慎期間は最低でも年内は確実か!?さらに家庭内にも影響が・・・】の続きを読む


    月亭 方正(つきてい ほうせい、1968年2月15日 - )は、日本の落語家、お笑いタレント。よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪本部所属。NSC大阪校6期生。本名および旧芸名は山崎 邦正(やまさき ほうせい)。 兵庫県西宮市出身で大阪府箕面市在住。既婚であり、息子が1人と娘が2人いる。兵庫
    21キロバイト (2,373 語) - 2019年6月16日 (日) 12:31



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    先輩からのメッセージww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/16(火) 03:06:35.24 ID:0Zbp0ijs9.net

    落語家・月亭方正(51)が15日、MBS(毎日放送)の情報番組「ミント!」に生出演。
    反社会勢力との闇営業で謹慎処分中の雨上がり決死隊・宮迫博之(49)ら吉本興業の後輩13人に向けて、「会見しないと復帰はできないと思います」と語った。

    吉本興業は13日、謹慎処分にした13人について、報酬額を公表。
    宮迫が100万円、ロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が50万円、同じ振り込め詐欺グループの忘年会に出席していたほかのタレントは3万円だったことを明らかにした。
    宮迫は当初、「フライデー」に100万円のギャラについて直撃され、「もらってへんよ」と否定していた。

    方正は、吉本の対応が遅い、など会社を批判する意見がタレントを含めて多い状況について「会社の責任だけではない、と絶対思いますね」ときっぱり。
    「本人がそれ(ギャラの受領)を先に言ってたら、もっと(会社の)対応は早かったやろし、会社の批判だけをするのは間違ってると思う」と話した。

    その上で謹慎中の13人について「会見しないと、復帰はできないと思います。世間が納得しないと思います」と意見。「(会見は)宮迫、亮に関してではなく、みんなだと思います。
    十分反省して、なにがしかのことをして、全てをクリアして、会見してほしい」と呼びかけるように落ち着いた言葉で語った。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16777912/
    2019年7月15日 22時38分 デイリースポーツ


    (出典 Youtube)

    HEY!HEY!HEY! 山崎邦正「ヤマザキ一番!」


    【月亭方正 吉本闇営業芸人に対して言及、「会見しないと復帰できない。世間が納得しない」】の続きを読む


    オール阪神・巨人オールはんしん・きょじん)は、日本の漫才コンビ。よしもとクリエイティブ・エージェンシー大阪本社所属。お笑い第二世代。 1975年4月にコンビ結成。コンビ名は毎日放送の公開バラエティ番組『ヤングおー!おー!』内で桂三枝(現・六代桂文枝)がコンビ名募集を行い、その中から採用されたものである。
    52キロバイト (8,532 語) - 2019年6月27日 (木) 05:19



    (出典 www.lmaga.jp)


    M-1の出場資格が結成10年以下ってそういう意味だったのか

    1 ひかり ★ :2019/07/11(木) 18:22:25.56 ID:EQpNIYmT9.net

    オール阪神・巨人のオール巨人(67)が、吉本興業と所属タレントとの契約問題に関してコメントした。

    オール巨人は相方のオール阪神とともに、ユーチューバー「カジサック」として活動するキングコング梶原雄太の動画に出演。世間を騒がせている
    闇営業問題に言及した。

    知り合いなどから所属事務所を通さずに仕事を依頼されることもあるというが、「行かないのが当たり前。僕らは行きません」という。断り切れずに
    行った場合にも「そういう人(反社会的勢力)は居てないやろなって、必ず聞きます。なんぼ知ってる友達が言うてきてもまずそれを聞きます」と
    細心の注意を払っていることを明かした。

    また、吉本興業に所属する芸人からは、事務所と契約を交わしていないという声も聞かれるが、「僕らは契約してます」という。劇場への出演回数や
    契約金などについての取り決めをしているとし、さらに「契約の制度を作ったのは紳助やからね」と、かつて同事務所に所属した島田紳助さんの名前を
    あげた。

    また、今回の闇営業問題をきっかけに、若手芸人たちからは事務所からの仕事量や支払われるギャラが少ないことを訴える声もあがっているが、
    巨人は「10年以上やって売れへん人間はちょっと辞めることも考えないかんところもあると思う」との考えを示すとともに、島田紳助さんが企画した
    「M-1グランプリ」が出場資格を当初「結成10年以下のコンビ」と規定していたひとつの理由が、売れない芸人へ“引導”を渡すことだったと
    付け加えた。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-07110694-nksports-ent


    【オール巨人 吉本興業闇営業について言及。キンコン梶原のユーチューブ動画にて】の続きを読む


    岡村 隆史(おかむら たかし、1970年〈昭和45年〉7月3日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優であり、お笑いコンビ・ナインティナインのボケ、ネタ製作担当である。相方は矢部浩之。 大阪府大阪市東淀川区出身。よしもとクリエイティブ・エージェンシー(東京本社)所属。吉本総合芸能学院(NSC)の第9期生。
    40キロバイト (5,649 語) - 2019年6月30日 (日) 12:51



    (出典 grapee.jp)


    同僚を思う気持ちからだろうねwww

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/07/05(金) 13:36:05.75 ID:JvXc8NCZ9.net

    ナインティナインの岡村隆史(49)が4日深夜、ニッポン放送「ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン」(木曜深夜1・00)に生出演。
    反社会的勢力に対して闇営業を行い、雨上がり決死隊の宮迫博之(49)らが謹慎処分などを受けた問題について言及した。

    岡村は「仲間に対して『ちょっと甘いんちゃうか』って言われることあるんですけど、僕らは僕らで思ったことを話してるし、
    『こういうことや』っていうのは、ちゃんと発言してるつもり」と、芸人仲間を擁護しているという意見に対して反論。

    続けて、「ちょっと、でも『もうエエやん』っていうさ。『そこまで言う?』っていうぐらいのところまできてるじゃないですか」と世間からの批判について取り上げ、
    「今後、ちょっと何か1回ミスしたら、もうずっと叩かれて、なかなか戻って来られへんというかさ、大変なところまで突き落とされるというか。
    悪いことをしたのはしょうがないとしても、こんなにバッキバキにやられるか?っていうぐらいになったんやね」と持論を語った。

    「だからもう、1回の失敗も許されへんっていうか。そう言いながら、この僕のラジオって失敗続きではあるんですけども」
    と話すと「紙一重のところでやってるなあ、という感じはちょっとする」と、笑いも交えつつ語った。

    https://news.livedoor.com/article/detail/16726595/
    2019年7月5日 11時14分 スポニチアネックス


    【ナイナイ岡村 ラジオで闇営業への世間からの批判についてコメント】の続きを読む


    友達5000人芸人が実践する50の習慣(新潮社 ISBN 978-4-10334-551-0) カラテカ入江の合コン用語辞典(日之出出版 ISBN 978-4-89198-145-7) ^ a b c d e “カラテカ入江 吉本興業契約解消…詐欺グループ忘年会に芸人仲介、どうなる矢部とコンビ”. スポニチ
    12キロバイト (1,563 語) - 2019年7月2日 (火) 03:57



    (出典 snjpn.net)


    5000人いる友達と一緒にやればいいだろうねwww

    1 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2019/07/05(金) 14:43:41.67 ID:4xtwUH1J9.net

    7/5(金) 11:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190705-00000007-tospoweb-ent

     反社会的勢力の闇営業問題で謹慎処分を受けたお笑いタレントらの出演シーンがカットされるなど、いまだ騒動の沈静化は見えない。そうしたなか仲介役となり、吉本興業から契約解除処分となった「カラテカ」の入江慎也(42)は、依然として雲隠れしたまま鳴りを潜めている。今後の芸能界復帰は難しいとみられる入江だが、なんと! パン屋さんに転身するという仰天情報をキャッチした――。

    ※全文は記事で


    【カラテカ入江 闇営業問題で未だ雲隠れ状態だが、驚きの職業に転身??】の続きを読む

    このページのトップヘ